ネットで「同時に日本人とイタリア人に怒らせた奇跡的な料理」と話題になったラーメンピザ「一口入魂拉麵比薩」(イーコウルーフンラーミエンピーサー)が台湾のピザハットから、2020年6月30日より発売されました!

インパクトもコンセプトもとにかくすごい! おまけにピザの上にラーメンって、炭水化物に炭水化物のせちゃったの!?

これはもう気になってしょうがないので、台湾在住の私が販売開始と同時に買いに行ってきました!

イタリアンなのか日本の味なのか台湾の味なのか、はたして!?

【ピザの上に豚骨ラーメンの具材と麺が!】

さーて! さっそくピザの箱を開けてみようじゃありませんか♪

開けた瞬間のにんにくの香りに圧倒されつつも……。あっすごいすごい、豚骨ラーメンの具と麺がちゃんとのってるーーー!


具材は、にんにく豚骨ソース、ラーメン、チャーシュー、メンマ、チーズ、ネギ、唐辛子、半熟卵、白ごまです。うん、まさに豚骨ラーメン

真ん中にちゃーんと半熟卵がのっているのが、なんだかかわいい♡ でも欲を言えば1個だけじゃなくて、もっとのせてほしかったな~。

【ガツンと豚骨ラーメンな味わいでした】

おそるおそるひとくちいただいてみると……にんにくたっぷりの豚骨ラーメンをすすったときのような味がドカーンと口の中に飛び込んできて衝撃を覚えました……!

にんにく豚骨ソースがピザ全体に塗ってあることで、濃厚な豚骨の味わいがしっかり再現されてるのです~~~!

チャーシューも旨味がぎゅっとつまっていてジューシー。半熟卵やメンマにも、しっかりと豚骨の味がしみこんでいます!

太めの麺はやわらかい部分とパリッと焼き色がついている部分とがあって、食感の変化が楽しい♪ 意外にも、チーズとも相性抜群でした。

あとコレ、生地が薄めなのがけっこうポイントかもしれません。この生地の薄さが炭水化物感を緩和させ、ピザ感を残しつつも豚骨ラーメンの具材と麺のおいしさを引き立てていると感じました!

【冒険心あふれる台湾のピザハット】

今回発売のラーメンピザ「一口入魂拉麵比薩」は、実は日本のラーメン店「麺屋武蔵」とのコラボ商品。

イタリアンなピザの上に日本のラーメンをのせるというなんとも大胆なピザですが、意外とおいしくて、さすが美食だらけの台湾だなぁと思いました!

しっかりと豚骨ラーメンの味が再現されていたこのピザ、販売期間中にもう1回くらい食べたいかも♪ 価格は大サイズのみで459元(約1670円)でした。

それにしても、台湾のピザハット「必勝客」では、過去にもなかなかに冒険心あふれるメニューが販売されてきました。臭豆腐ピザとかドリアンピザとか……。

今回のラーメンピザを含め、その冒険心に拍手を送りたいですねっ。

参考:Pizza Hut 必勝客(台湾)
撮影・執筆:Yui Imai (c)Pouch
Photo:(c)Pouch