「仕事に集中したいから1人になりたい」……オフィスで仕事をしていても、そういうときってありますよね。

それを叶えてくれそうなのが、2020年7月初旬にコクヨから発売される「WORK POD(ワークポッド)」。

簡潔に言うと “小さな個室” なのですが、両サイドが大きなガラス面となっている開放的なデザインで、防音性もバッチリみたいなんです。

手軽に1人用のワークスペースを確保できるので、リモート会議をするときにもちょうど良さそう~!

【自分に合う個室を選ぼう♪】

「WORK POD」は、オフィスフロア等に設置できる完全1人向けの個室。

電話やちょっとした作業をしたいときに最適な「スタンディングタイプ」と、ゆっくり作業したいときに使いたい「ソファータイプ」の2種類があります。

いずれも調光付きLEDライト、電源、USB給電を完備。

また、約30秒ごとに空気を入れ替える自動換気機能を備えた「熱感知式消火器付きタイプ」と、天井が開口した「天井オープンタイプ」からも選べるのだそう。

今の時代、換気は重要なので、こういった機能があるのはありがたいですよね!

【好みのお部屋にカスタムできちゃう!】

デザインのバリエーションが多いのも「WORK POD」の魅力のひとつ。

内装やソファー背座を豊富なカラーラインナップからチョイスすることができるので、自分好みの “オフィス” を完成させられるんです。

組み合わせのバリエーションはなんと132通りもあるんですって! アッシュターコイズやオリーブイエローといった鮮やかな色もそろっているのが素敵。 

好きなようにカスタムすれば、より居心地のいい空間が完成するでしょうし、集中力も高まりそうですよねぇ。

【現代にピッタリなアイテムです】

「WORK POD」のお値段は工事単位ごとの見積もりになるそうです。

広々としたオフィスの開放感と、仕事に集中できる個室の良さをあわせ持っていますし、かなり需要がありそうですね〜〜!

参照元:コクヨファニチャー株式会社プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.