2020年12月1日にTBS系で放送された『この恋あたためますか(通称:恋あた)』第7話。

今回は浅羽(中村倫也さん)がことごとく罪作りで、画面越しに何度も「その行動は一体どういうつもり!? どういう感情~~~!?」と問いかけること山のごとし。

また我らがまこっちゃん(新谷 / 仲野太賀さん)の決死の告白シーンがあったりと、感情がかき乱される回となっておりました。

【きっぱり断ったはずなのに…】

樹木(森七菜さん)の告白をちゃんと聞いていた浅羽。

しかし浅羽には里保(石橋静河さん)という恋人がいるため、「君の気持ちは受け入れられない」とハッキリ告げるのですが……

この一件以降、浅羽は樹木のことが気になり始めた様子。また樹木に対しても、里保に対しても、罪作りな行動を取りまくるのであります。

【なんでそんなことするんや(涙)】

例えば、浅羽発案のコンビニカーで、停電地域を助けに行くシーンでは、寒空のもと頑張る樹木の手を「冷たい」と握ったり……。

樹木から突き返されたスノードームを里保の目の前に置き、寂しげな表情を浮かべたり……。

思わず「浅羽、それはアカン」とツッコミたくなるシーンの連続で、胸がモヤモヤ。

恋人がいるのに別の誰かの手を握るのは絶対ダメだし(しかも相手は自分に好意があるとわかってる)、里保の気持ちも考えてあげてよおおお!

【里保の気持ちを考えると辛すぎてぴえんです】

浅羽は仕事以外では天然キャラっぽいので、おそらく無自覚なのでしょうが、だからこそ厄介です。

挙句の果てには、次週予告で里保に「まだ気づかない? 拓実(※浅羽のこと)はね、樹木ちゃんのことが好きだよ」と背中を押してもらう始末……!

あまりにも罪な男すぎて、ツイッターには

「浅羽さん……ホントに無自覚は1番罪だよ……」
「こんな男好きになったら辛すぎる。っていうかもう辛いですー」

といった声が寄せられています。

【まこっちゃんの告白に歓喜→フクザツな気持ちになる視聴者】

もうひとつネットで話題になっていたのは、まこっちゃんの告白シーンです。

樹木が告白を受け入れるや否や、ネットのキキマコ推し(※樹木&まこっちゃんのこと)はお祭り騒ぎ!

一時は「まこっちゃん」がトレンド入りを果たしたほどで、ツイッターには

「まこっちゃん 樹木ちゃんを幸せにして」
「まこっちゃ~~~~~~ん!!!! 良かったね良かった良かった」

といった声が続々寄せられました。

しかしその一方で、「最終的には浅羽と樹木がくっつく」と予想する人も多く、

「まこっちゃん。今のうちに幸せをかみ締めておいてくれ」
「まこっちゃんが不憫でならない」

といった意見がたくさん見られたのでした。

回を増すごとに複雑になってゆく恋の四角関係。

イチ視聴者として願うのは「どんな形でもいいから4人全員幸せになってほしい」、ただそれだけです~っ!

参照元:TBSテレビInstagram @koiata_tbsTwitter @koiata_tbsTwitterハッシュタグ #恋あた
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼浅羽の元上司&コンビニ店長の「似てる~!」シーンも話題でした(笑)


▼罪作りすぎる第8話予告はこちら