スタジオジブリ作品のアメカジブランド「GBL」から『もののけ姫』をフィーチャーしたセーターが登場。

SからXLまで4サイズ展開されていて、友人・恋人とはもちろん、家族でもリンクコーデを楽しめるそうなのですが……

いかんせん、見た目のインパクトが強すぎるッ! おそろいで歩いたら、周囲に「圧」を与えられそう!?

【潔いデザインがたまりません】

新発売の「もののけ姫 ニットセーター」は、「山犬」と「シシ神」の2種類。

セーターの正面に、山犬とシシ神がドーーーン!と配されていて、そのインパクトに目を奪われます。

誰が見ても『もののけ姫』とわかるデザインで、清々しいほど潔いっ!

ほかのチョイスもあったでしょうに、あえて山犬とシシ神を選んでいるところにもグッときます。

【山犬がめっちゃ強そう】

より強そうな印象を与えるのは、山犬デザイン。

映画でも圧倒的存在感を誇っていましたが、セーターになってもその点は変わりません。

口から血を滴らせ、鋭い目つきで牙をむく様はド迫力! 狛犬のように配置されているため、着るだけで「守られている」気持ちになれそうです。

【神々しすぎるシシ神様】

いっぽう、シシ神デザインは、思わず拝みたくなるほど神々しい印象。

ニットにもかかわらず、シシ神がいる場所だけ、ピカ―――ッと光り輝いているかのようです。

いずれのセーターも、有無を言わせぬ「強さ」を感じさせます。これはコーディネートの「主役」となること間違いなし……!

【ヤックルもいるよ&着心地も良さそうです】

それぞれの左肩には、ヤックルがデザインされたオリジナルの織ネーム付き。

ヤックルは地味にファンが多いですし、さりげなく取り入れられているのが嬉しいですね。

セーターにはメランジの毛糸を使用して、古着のような風合いを実現。またアクリルの毛糸を使用することで、軽くて柔らかく、やさしい肌触りの着心地となっているそうです。

お値段は税別各1万円。2020年12月26日からGBL店舗で発売されます。

ただいまオンラインショップ どんぐり共和国 そらのうえ店で先行予約を受付中なので。ぜひチェックしてみてくださいねーっ!

参照元:どんぐり共和国 そらのうえ店プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch