サステナブルを重視する時代になってきたからこそ、持ちたい「マイボトル」。

Pouchでもマイボトルを紹介してきましたが、ライター陣はマイボトルを実際に使っているのでしょうか……!?

そう思い立ち、Pouchのライター陣に調査してみました〜♪

【保温・保冷効果のあるマイボトルを持っているライターが多数!】

・スターバックス グリップハンドルステンレスタンブラーSTANLEYマットブラック(473ml) by 百村モモ

スタバとスタンレーコラボしたボトル(グリップハンドルステンレスタンブラー)グリップが付いているのがお気に入りです。持ちやすいのはもちろん、どこかに引っ掛けることも可能。カナビラにひっかけられる金具もついているので、カバンにくっつけて持ち運べられるのも最高です。しかし少々こぼれやすいのがキズ……。

参考リンク:Starbucks Coffee Japan

・MonoMaster 2020年11月号増刊付録 カリタ カスタムシール付き保温ステンレスボトル(200ml) by 御花畑マリコ

スリムな200mlサイズのステンレスボトル。とにかくカリタの赤いチェック柄がかわいいので持ち歩きたくなる。小さい120mlサイズだと足りないし、200mlという量のちょうどよさ。ピクニックとか散歩のお供にも◎ 正直、保温力はそこそこだけど、ホットドリンクでヤケドしないので猫舌的には逆に使いやすい!

参考リンク:MonoMaster 2020年11月号

・ニトリ ステンレスボトル(350ml) by 斎藤香

マイボトルはニトリです。税込599円という安さで、期待していなかったけど、大きさも使用感も良いです。

参考リンク:ニトリ

・サーモス 真空断熱ケータイマグ(350ml) by つぼみまい

マイボトルは、何より軽さを重視して選んだサーモスです。350mlで重さは約170g。スリムなのでどんなカバンにも入れやすく、重宝しています。

参考リンク:THERMOS(生産終了)

・イオン シンプルマグボトル ホワイト ホームコーディ(350ml) by 黒猫葵

シンプルな構造なので洗いやすさも抜群。バッグに入れてももれないし保温力もいい感じ。いろいろ持ってるけどこれが1番好き。498円でコスパも爆発。パッキンも気軽に取り替えられるお値段。昔はもっといろんな色があったような。

参考リンク:AEON STYLE ONLINE

・H&L BELX ティータンブラー S(380ml) by 香月実穂

Hot&Coldに対応で樹脂製なので軽く重宝していました。ハーブティーだと茶葉を入れっぱなしに出来てラクちんです。

参考リンク:H&L BELX

・ナルゲン トリトン by 緑豆まめこ

プラスチックで軽いので持ち歩きやすく、熱湯を入れても変形しないし、落としても割れたりしないところがお気に入りで、10年前くらいからずっとこれです(ずっと同じのを使ってるのではなく、たまに買い替えてます)。サイズも高さ15cmくらいなので小さめのバッグに入るし、ステンレスボトルのようにパーツが複雑ではないし、スポンジがそのまま入るので底までちゃんと洗えるのも良いポイントです。

参考リンク:ハイマウント オンラインストア(正規代理店)

・BRITA ボトル型浄水器 (600ml) by あんすず

ブリタの水が美味しすぎて他の水が飲めなくなるほど今では相棒に。600mlとサイズは大きいですが、お水をたくさん飲みたいわたしにはぴったり。家で入れた分が終わってしまっても、出先の水道で水を補充できるのが便利です。

参考リンク:BRITA

【中にはしっくりくるものがみつからない人も】

ライターの半数がほぼマイボトルを使っていることが判明! しかしそのいっぽうで

「演劇のお稽古すると喉が乾いて…タンブラーだと全然量が足りないのでいつもペットボトルを洗って繰り返し使っています」by 五條なつき
「エコバッグは気に入ったのが見つかったけど、マイボトルは自分にしっくり来るのがなかなか見つけられず……」by鷺ノ宮やよい

という声も。

たしかに、どうしてもかさ張りますし、都合によってペットボトルのほうが勝手がいいタイミングもあるので難しいところなんですよね。

だけど節約もでき、環境のためにもなるマイボトルで損することはないはず!

みなさんもおすすめのマイボトルがあったらぜひ教えてくださいね。

執筆:Pouch編集部
Photo: (c)Pouch