からりと揚がったおいしそうな「天ぷら」

えびになす、かぼちゃ……と天ぷらの具材が並んでいると思いきや、な、なんと、そこにいるのは衣をまとった妖怪さんたちじゃないですかー!!!!

そんな見る人の心をざわつかせるカプセルトイ「てんぷら妖怪 マスコットフィギュア」が、全国のガチャガチャに登場中です~っ!

【これぞまさにコン“テンプラ”リーアート!】

「てんぷら妖怪」は、天ぷらと妖怪をかけあわせた世界初の『コン“テンプラ”リーアート』

妖怪やもののけアートを創作する谷村紀明さんの「天ぷらは揚げられることで姿やかたち、美味しさも本来の素材より大きく “化ける” もの」という発想から生まれたのだとか。

天ぷらの定番素材が、いったいどんな姿の妖怪に……!? サクサクの衣をまとった妖怪たちはなんとも言えない味わいがあって必見です!

【どの妖怪もいい感じに揚がってる!】

まずご紹介するのは、「えび」

ギロリとにらみを利かせた目やむき出した鋭い歯は、シャチホコのおばけといった感じ。こういう妖怪、本当にいそう~!

続いて、「なす」

一部にだけ衣をまとっているのがちょぴりおマヌケ。眠たそうな目やでーんと出たお腹なども愛嬌がありますね。いい味が出ています……!

このほか、かぼちゃ、ししとう、しいたけ、そしてシークレットを加えた全6種類のラインナップになっています。

【ガチャガチャとは思えないクオリティ!】

どの「てんぷら妖怪」も空想の産物だというのに、実際にいてもおかしくなさそうなリアルさがあって違和感なし。

それもそのはず、製作には造形の世界大会で優勝した造形チーム「ZERO STUDIO」が全面協力し、約2年もの歳月をかけて完成させたのだとか! ガチャガチャのフィギュアとあなどれないクオリティに仕上がっています。

「てんぷら妖怪 マスコットフィギュア」は、1回税込み400円。全国のカプセルトイ売り場、専門店で販売中です!

なお、テレビCMも2022年1月14まで放映中。クオリア公式YouTubeチャンネルでも観れるので、ぜひ視聴してみてください♪

参照元:プレスリリースてんぷら妖怪 特設サイト
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch
Photo:(c)Noriaki Tanimura/HONNOW 原型協力:ZERO STUDIO

スライドショーには JavaScript が必要です。

▼「てんぷら妖怪」テレビCM。天ぷらが妖怪になっちゃった!!