あともう少しで夏休み。ここ数年はおうち時間がメインとなっていましたが「今年こそは旅行したい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。

HISが発表した「2022年夏休み旅行予約動向」によると、国内旅行はコロナ禍前の9割弱まで回復! 海外旅行は北米およびヨーロッパの需要が高まっているようです。

さらにHISでは「夏休み海外旅行 出発日ランキング」も公開中。旅行プランを立てる際の混雑緩和に役立ちそう♪

【人気の海外旅行先は!?】

まずは海外旅行の動向からチェック。

昨年はレジャー旅行がしにくかったこと、水際対策緩和後の初の夏休みということで、予約者数は前年の約22倍! とはいえ、減便などの影響もあり、予約者数はコロナ禍前の1割程度にとどまっています。

予約者数ランキングTOP3は、1位「ホノルル(ハワイ)」、2位「バンコク(タイ)」、3位「ソウル(韓国)」。ハワイとタイはワクチン接種証明書が提出できれば渡航前のPCR検査が不要。韓国は観光客の受け入れを再開して以後、問い合わせが殺到しているみたい!

【国内旅行は沖縄が大人気!】

続いては国内旅行の動向をチェック。国内線全路線の運航率の回復、減便の縮小、Go Toトラベル再開の検討などの影響で、夏に向けて国内線の正常化の動きが見られています。

予約者数ランキングTOP3は、1位「沖縄」、2位「北海道」、3位「長崎」。人気の観光地である沖縄&北海道のランクインは超納得~!

3位の長崎のキーワードは “夜景スポット” 。「稲佐山山頂展望台」「鍋冠山公園展望台」「ハウステンボス」などの美しい夜景が人気を後押ししているようなんです。

【混雑を避けたい人へ】

旅行の計画を立てる前に押さえておきたいのが「夏休み海外旅行 出発日ランキング」! 海外および国内旅行の出発日TOP5はこちらです。

<海外旅行>
1位 8月11日(木・祝)
2位 8月6日(土)
3位 8月2日(火)
4位 8月10日(水)
5位 8月5日(金)

<国内旅行>
1位 7月21日(木)
2位 7月24日(日)
3位 8月17日(水)
4位 8月21日(日)
5位 7月31日(日)

海外旅行はお盆がメイン、いっぽう国内旅行にはバラつきが見られます。

国内旅行の人気出発日は夏休み初日! HISによると、週末に絡めた出発日だけでなく、手頃な金額で楽しめる週半ばの予約も多いそう。ご参考までに☆

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:ぱくたそ