「ヒナ」にまつわる記事

これが水族館の本気! 卵 → ヒナ → 成鳥 と成長していく「ペンギンぬいぐるみ」をフェリシモ×海遊館が発売! こだわりが尋常じゃありません…

フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!」が、大阪の水族館「海遊館」と再タッグ。なんと卵からヒナになり、最終的には成鳥になるというトランスフォームぬいぐるみ「卵→ヒナ→成鳥に!? オウサマペンギン3変化ぬいぐるみ」を完成させました。

フェリシモと海遊館といえば、「コツメカワウソポーチ」への “愛あるダメ出し” エピソードが有名。

今回の商品も両社で共同開発した結果生まれたものらしく、2019年4月13日から海遊館のオフィシャルショップで、4月15日からフェリシモのウェブサイトで、それぞれ販売を開始しているんです。

→ 続きを読む

「ヒナは拾わないでね」と野鳥の会が呼びかけ / 毎年恒例 “ヒナが巣立つ季節” がやってまいりました

「ヒナは拾わないでね」とツイッターを通じて広く呼びかけているのは、日本野鳥の会。現在「野鳥の子育て応援(ヒナを拾わないで)キャンペーン」を行っています。

春から夏にかけては、野鳥のヒナの巣立ちの時期。「飛ばなきゃ……飛びたい!」と奮闘するヒナたちの姿を目にする機会がグッと増える季節です。

まだうまく飛べないヒナたちの姿を見たら、ついつい手を差し伸べたくなるけれど、日本野鳥の会では「なにも手を出さず、その場を離れてそっと見守ってください。」と訴えています。

→ 続きを読む

日本の高校生が「殻無しの卵からヒナを誕生」させた! 千葉県の高校生物部の研究が世界で話題に

殻がない状態の卵から、ヒナを孵(かえ)す。不可能としか思えない偉業をやってのけたのは、高校の生物部のみなさん。つまりは、現役の高校生

千葉県立生浜高等学校生物部のみなさんが、顧問である田原豊先生と力を合わせて成功させたこのあまり類を見ない研究が、日本で、そして世界で、話題になっているようです。

→ 続きを読む

ダイブするアヒルのヒナを男性が次々とキャッチ! 街角で繰り広げられた奇跡の連携プレーに全米がキュン

銀行員のジョエル・アームストロングさんはある日、目の前で繰り広げられようとしている光景にヒヤヒヤ、救いの手を差し伸べずにはいられない事態に陥りました

オフィスに到着しいつものように窓の外へと目をやった彼、するとそこにはアヒルの親子の姿が。しかしここはかなりの高所、「よくもまあこんなところに巣を作ったな」としばらく見ていると、母アヒルがそこから地上へとダイブしたではありませんか。

→ 続きを読む