「facebook」にまつわる記事

道に捨てられていた「パンダのぬいぐるみ」を拾った女性 / 体を洗い、洋服を着せて、ドライブなどを楽しむ様子をSNSで公開し大人気に!

とあるオフィスビルの裏路地で発見されたのは、誰かに捨てられたものと思われる、大きな大きなパンダのぬいぐるみ

翌日になると、パンダはさらに薄汚れており、もはやゴミになるのも時間の問題。たまらず救出活動を行った人によって、パンダはゴミになる運命を回避することができたのでした。

→ 続きを読む

【けしからん】飼い主が寝ているときの猫は何してる? 動画を撮ってみたら…わりと大胆に甘えていました

昼間は延々眠っていることの多い猫たちですが、夜になって人間が眠りについているときは、さてなにをしているのでしょうね?

タイのフェイスブックユーザーLomphonten Lomphontanさんが、猫好きたちが集まるコミュニティー「Cat Lovers Club」で公開しているのは、夜中に愛猫・アチ(Ah Chi)の様子を監視カメラでとらえた映像です。

そこに映っていたのはスヤスヤ眠っているLomphontanさんの胸や顔の上どっしり乗っかるアチの姿。どうやら知らない間に、文字どおり重た~い愛情を注がれていたようなんです。

→ 続きを読む

【おもしろ美しい】愛犬とのラブなコスプレを撮影しまくるフォトグラファー! イケメン男子にしか見えないワンコのスタイルにも注目です

イギリス・ロンドンに暮らすフォトグラファー、ウルスラ・エイチソン(Ursula Daphne Aitchison)さんは、犬とその飼い主を撮影することを専門としています。

わんことの写真を撮るサービスを「フォ “ドッグ” ラフィー」と銘打って運営しているウルスラさん、「こんな写真になりますよ」というサンプルを作る目的と、おそらくは趣味をかねて、愛犬・ヒューゴ(Hugo)くんと自分自身のツーショット写真をいろんなバリエーションでたくさん撮影しているんです。

その写真たちの素晴らしさときたら、もう紹介せずにはいられない! ということで今回お伝えすることにしました。

→ 続きを読む

「購読していない新聞が届く」怪現象の正体は…なんと飼い猫! お隣さんの家から盗んでくるみたいです

「ペットの猫が “お土産” を持って帰ってきた」という経験をしている飼い主さんは、少なからずいるはず。たとえばわたしの知人は、朝目覚めたとき、枕元に虫の死骸が置かれていて叫び声をあげたことがあると話していました。

ニュージーランドのワイヌイオマタに暮らす10歳のオス猫・マックス(Max)も、飼い主のジェイド・ジェフリーズ(Jade Jefferies)さんに、たびたび “プレゼント” をくれるそう。

ジェフリーズさんのフェイスブックに、プレゼントをくわえてやってくるマックスの姿が投稿されているのですが……。プレゼントの内容は、なんと新聞。しかも、お隣さんちから黙って持ってきちゃってるんですけども~!

→ 続きを読む

ぼろぼろで心の折れたワンコ…を保護したらめっちゃチャーミングな子に! 奇跡の回復を見せたラッキーガールは里親募集中です♪

ラブラドール・レトリバー系ミックス犬のアナ(Ana)は、おそらく2歳の女の子。けれど、最初発見されたときは、そうしたこともわかりませんでした。

アメリカ・テキサス州南部で、ひどくぼろっぼろの状態で保護されたアナ。栄養失調でとても衰弱しており、皮膚と目には病気を患っていて、心もすっかりちぢこまっていたといいます。

発見した夫婦がすぐに救助しようと試みたものの、怯えきって逃げ回り、捕まえられず。その1週間後にやっと保護されて、獣医のもとへ運び込まれました。

→ 続きを読む

【ドッキリ動画】街を歩いてたら妖精が「枕叩き」を仕掛けてきた! 意外とノリノリな通行人たちに注目

これからみなさんにご覧いただくのは、ボストンの街中で突然始まるピローファイト(Pillow Fights)の動画。なおピローファイトとは「枕で叩き合う遊び」のことで、枕投げよりももっとパワフルで、激しいバトルといえましょう。

ピローファイトを道行く人々に仕掛けているのは、サンタクロースの助手であるクリスマスの妖精・エルフ。

もとい、エルフに扮したフェイスブックユーザーの、ブレンダン・エドワーズ(Brendan Edwards)さん。

→ 続きを読む

【海外CM】海外で泣けると話題! 背中のハリのせいで孤独な「ハリネズミ」へのサプライズに涙が止まらない…

オーストリア・ウィーンに本部を置く銀行「エルステ・グループ(Erste Group)」が公開したクリスマス向けのアニメーションCMが、今ネットを中心に注目を集めています。

『愛のないクリスマスなんて(What would Christmas be without love?)』というタイトルがつけられたCMの主人公は、ハリネズミ

およそ1分半のCMにはセリフが一言も出てきませんが、アニメーションだけで十分ストーリーが伝わってくるので、みなさんにもぜひご覧になっていただきたいのです。

→ 続きを読む

ロバってこんな鳴き声なの? オペラ歌手のような美声を響かせるロバが発見される

犬は「ワンワン」、猫は「ニャーニャー」、馬は「ヒヒーン」と鳴きますが、さてロバはなんと鳴くのでしょうか? 日本において、日常生活でロバの鳴き声を聞くという機会はまずないので、パッと思い浮かべられる人は多くはないと思うんです。

英語では「ヒーホー(hee-haw)」などと表現されているようなのですが……とあるフェイスブックの投稿で公開されている「ロバの鳴き声動画」を観ると、まっっったく「ヒーホー」と言っているようには聞こえないからビックリ。

それどころか、高音でのびやかで美しくって、まるでソプラノオペラ歌手のような鳴き声だったんです。ロバから発せられているとはとても思えないんですよね。

→ 続きを読む

新婦が新郎にドッキリサプライズ! 花嫁がいると思って振り返ったら…マッチョ男が満面の笑みで佇んでました

新郎新婦がそれぞれの部屋で挙式の準備を終えた後、初めてお互いの姿を見せ合うセレモニー「ファーストルック」

日本では「ファーストミート」と呼ばれることが多いこの記念すべき瞬間に、驚きのサプライズを仕掛けたのは、アメリカ・インディアナ州スペンサーで式を挙げた24歳の花嫁ニコール・スミス(Nicole Smith)さんです。

サプライズのターゲットは25歳の新郎・アンドリュー・ライト(Andrew Wright)さん。出会いはなんと13歳のときで、このたびめでたく結ばれたのだといいます。

→ 続きを読む

【感動】赤ちゃんをハート型に取り囲む1616本の「注射器」…4年間に及ぶ壮絶な不妊治療と出会えた喜びを伝える美しきフォトグラフ

サマンサ・パッカー(Samantha Packer)さんは、家族写真を中心に撮影を行うフォトグラファー。彼女のフェイスブックには、可愛らしい子供たちの写真がたくさん並んでいます。

その中でもひときわ目を惹くのが、2018年8月10日に投稿された1枚。

中心にいるのは、レインボーカラーの布にくるまれてスヤスヤと眠る赤ちゃん。しかし、この子のまわりをぐるりとハート型に取り囲むのは、無数の注射器! 壮絶さと愛情、その両方が強い力で伝わってくるこの作品、一瞬ギョッとしてしまいますが……その背景を知ると一転、さまざまな思いが押し寄せてきて胸がいっぱいになってしまいます。

→ 続きを読む

低予算の撮影現場の裏側がスゴイ! カメラはiPhoneで手作り感満載だけど完成された動画はすごいんです

Pouch でも以前ご紹介した大ヒット中の映画『カメラを止めるな!』は、内容の面白さはもちろんのこと、低予算で作られたという点でも大きな注目を集めています。

今回ご紹介するのは、中国のとあるスタジオで行われた、低予算で作られたフード広告の撮影の裏側。

“中国版・Tik Tok” ともいえる動画アプリ「抖音(douyin)」でシェアされていた映像には、撮影に使用するアイテムをなるべく低コストに抑えて、シズル感バリバリのフード広告映像を完成させてゆくスタッフたちの姿が映っているのです。

→ 続きを読む

それでも結婚式をあげたい…! 洪水で教会が浸水しても結婚式をどーーしてもあげたかったカップルが話題になっています

教会のバージンロードを静々と歩くのは、純白のウェディングドレスに身を包んだ花嫁。愛しい花嫁がやってくるのを待つ花婿、両脇でその様子を見守る多くの招待客たち……と、ここまでは至って普通の光景なのですが……。

唯一普通じゃないのは、みんなの足元

教会の床は水浸しというレベルを超えた “浸水” 状態で、足首よりやや上のほうまで濁った水がひたひたの状態だったんです。あの、これ、まさかとは思うけど演出じゃあないよね!?

→ 続きを読む

「ちょっと失礼…スヤー」子猫が事務所にやってきてお昼寝スタート!? ちゃっかり飼い主も見つけちゃいました

ある日のこと、アメリカ・カリフォルニア州にあるアラメダ郡保安官事務所に、小さな小さな “侵入者” が現れたといいます。

その訪問者は、2日間ほどエデンタウンシップ駅をウロウロしていたそうで、その後保安官事務所にやってきたとのこと。

フェイスブックには侵入者の顔が公開されているのですが……見事なまでのかわい子ちゃん♡ こんなにも愛らしいなら、いつだって大歓迎なのですが~~~!

→ 続きを読む

誰もいない部屋で突然ピアノが鳴りはじめたんですけど…!?【 7月26日は #幽霊の日】

美しくドレスアップして、鏡の前で全身をチェックしていたのは、アメリカで女優として活躍するジェニー・マッカーシー(Jenny McCarthy)さん。

すると突然、背後に置かれたグランドピアノから、メロディーが鳴り始めたではありませんか。自分のほかには誰も、この部屋にいないはずなのに……。

マッカーシーさんがフェイスブックに公開したのは、その一部始終を防犯カメラがとらえた映像です。さてピアノを鳴らしたのは一体誰なのでしょうか。まさか、もしや、幽霊……!?

→ 続きを読む

【英雄】ガラガラヘビに襲われた飼い主を全力で守りきった子犬ちゃん! 世界中から称賛とお見舞いの声が届いています

「犬は人間にとって最良の友である」とはよく聞く言葉ですが……。友であり “ヒーロー” でもあるということを実感できるのが、のポーラ・ゴッドウィン(Paula Godwin)さんによる、フェイスブックでのある投稿です。

2018年6月29日、ポーラさんが投稿したのは、顔がぷっくりと腫れてしまった子犬の写真。トッド(Todd)という名前の子犬は、なんと飼い主であるポーラさんを恐ろしい敵から身を挺して守り切ったというのです。

→ 続きを読む

家の外に閉め出されちゃった飼い主を救ったのは…賢いワンコ! 上手にカギを開けたあと、べた褒めされてご機嫌です

「家から閉め出されてしまった」という経験は、誰しも1度くらいは経験があるかと思うんです。

たとえば、カギを無くしてしまったとき。あるいはカギを持たずに外出して、帰ったら家族が誰もいなかったとき。このときの絶望感といったら、筆舌に尽くしがたいものがありますよね……。

フェイスブックユーザーのカイリン・マリー(Kaylyn Marie)さんは、まさにこのタイプのピンチに直面してしまったひとり。

→ 続きを読む

【生と死を分けた13秒】飛び降り自殺しようとした女性を消防士がキャッチ!! その瞬間を捉えた映像に考えさせられます

「人々を助けるために、我々はただ最善を尽くすのみです」

これは、ラトビアのある消防士の言葉です。先日、ラトビアの消防署がある現場映像を公開しました。それはなんと、上の階から落下してきた人を窓から身を乗り出した消防士が空中でキャッチするという衝撃の瞬間!!

勇気と決断力でひとりの人の命を救った、消防士チーム決死の救出劇をご紹介したいと思います。

→ 続きを読む

泣ける…「もし世界中の誰とでも夕食が食べられるなら誰と食べる?」親と子でここまで意見が違いました

こんな風に質問されたら、どう答えますか? 「もし世界中の誰とでも夕食が食べられるなら、誰と食べる?」数組の家族に親と子それぞれ別室に分かれてもらい、まずは親そして子ども達の順に質問していきます。その回答には面白い傾向があったんです!

オーストラリアにある食品会社が公開したショート動画をご紹介します♪

→ 続きを読む

消防士にしかできないロマンチックなプロポーズをご覧あれ! 同僚たちのナイスアシストが光っています

多くの女性たちが憧れているであろう、ロマンチックなプロポーズ。

消防士さんならではの “サプライズ・プロポーズ” の演出をとらえた映像がフェイスブックに投稿され、話題となっています。投稿したのはアメリカ・ノースカロライナ州で働く、消防士のアシュトン・ハンウェイ(Ashton Hanway)さんです。

プロポーズが行われたのは、なんとハンウェイさんの職場。恋人のローレン・ウッド(Lauren Wood)さんと一緒に消防車の屋根に乗っているシーンから、動画はスタートします。

→ 続きを読む

【かわいすぎか】スパイダーマンとデッドプールが仲良くキャピキャピ踊る姿に胸がキュン! デップーちゃんがスパイダーと親友になりたい設定です

ヒップホップのダンスチーム「Auxiliary」がフェイスブックに公開していたのは、アメコミヒーローのスパイダーマンデッドプールが、仲良くダンスしている貴重な映像です。

バックに流れるのは、テイラー・スウィフトさんのヒット曲『Shake It Off』

キュートなメロディーに合わせてキャピキャピ踊る2人は、スーパーヒーローとは思えないくらいにコミカルっ! とはいえそもそもデッドプールのほうは、ヒーローとしてはかなり異端。放送禁止用語もバンバン言いまくるし、これくらいやっても全然おかしくないキャラなのですが、ね(笑)。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 15