「袴」にまつわる記事

「袴(はかま)」ルームウェアがゆるりと可愛い。刀剣乱舞のイラストレーターがプリントデザインを担当したよ

今年2020年の部屋着は、思い切って「袴」なんていかがでしょう?

東京オリンピックイヤーということで、海外からのお客さんも増え、日本人であることを意識する機会も増えるはず。伝統着である袴をお部屋で着ることで、ますます意識が高まるカモ?

今回ご紹介する「ゆる袴 令和版」は着脱カンタンなので、気負うことなく着れちゃいますよ~♪

→ 続きを読む

メンズ服「和ROBE」の服がかっこよすぎて鼻血! どてら型ブルゾンにボアの羽織りなど和と洋が見事に融合しています

昔からメンズ服を見るのが好きで、中高校生の頃は宝島社のメンズファッション誌『smart(スマート)』を定期的に購入していたわたし。

現在でもメンズ服のデザインをよくチェックしているのですが、今いちばんの “推し服” は、日本の服飾ブランド「TROVE(トローヴ)」が展開している別ライン「和ROBE(ワローブ)」なんです。

2014年に誕生した「和ROBE」は、頭に和服の “和” の字が付いているとおり、和テイスト

昔から普段着として親しまれた浴衣をより身近な物として生活に取り入れることを提案していて、 “どてら型ブルゾン” “襦袢襟仕立てのニットソー” など、和服を洋服に落とし込んでいるところがと最高にカッコいいんですよ~~~!

→ 続きを読む

【素朴な疑問】小学校の卒業式、何着てた? 「中学校の制服」「キレイめな私服」それとも「袴」?

先日、Pouch 編集部内では「小学校の卒業式のときに何を着ていたか?」という話題で大いに盛り上がりました。

30代のわたしを含め、ほとんどが「キレイめな私服を着ていた」と回答。その一方でただ1人、20代の女性スタッフだけが「中学校の制服」と答えていたのですが、さてみなさんはどうでしたか? 

小学校は私服のところがほとんどなので、着るもので悩んだという家庭はきっと少なくないはず……。

→ 続きを読む