gekini10
先日、Pouchでは、ジュリア・ロバーツやテイラー・スウィフトなど海外スターのものまねメイクが激似なフィリピン人男性についてお伝えしました。

今回、その第2弾とでもいうべき女性を、またもやInstagramにて発見! Lucia Pittalisさんという女性で、メイクアップアーティストの仕事をやっているといいます。

そんな彼女が真似るのは、『ロッキー』『ランボー』シリーズのシルベスタ・スタローンに『ゴッドファーザー』シリーズのマーロン・ブランド、『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンなど、やはり海外大物スターばかり! しかもやっぱりどれもこれも似てるんだ、これが!

荒々しい男性、コワモテな男性にもやすやすとなりきる彼女。いったいどんなメイクをほどこすのかというと……もうこれ、顔というパレットに立体的な絵を描いてる感じ!?

中でもシャドーの入れ方はめちゃリアルで、シワや輪郭を本人そっくりに作り出していてビックリ! 化粧の方法で人間って骨格レベルで変われるんだ……なんてしみじみ思ってしまうほど。もし自分の顔に自信がなくて整形を考えている人がいたら、整形ではなく彼女の弟子になってメイク法を学んだほうがよかったりして。だって好きなスターの顔になれちゃうんだよっ!?

数々の驚くべき激似メイクは彼女のInstagram、もしくはFacebookにてご覧あれ。素顔から完成にいたるまでの途中経過がわかる画像も多く興味深い! 世界を見渡せば、スゴ腕の激似メイク師って他にもまだまだいるのかもしれませんね!

参照元:InstagramFacebook
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼『ランボー』のシルベスタ・スタローン

gekini1

▼『ゴッドファーザー』のマーロン・ブランド

gekini6

▼『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン

gekini2

▼『ジェシカおばさんの事件簿』のアンジェラ・ランズベリー

gekini9

▼ドアーズのボーカル、ジム・モリソン

gekini7

▼フランク・ザッパ

gekini8

▼ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ

gekini5