pampshade1
見た目はどーーーーー見ても、こんがり焼けたおいしそうなフランスパンやクロワッサン。でも……ん? なんだか内部が光ってる……?

そう、これはパンじゃなくてランプ! 本物のパンの中にランプを入れて作ったランプシェード、その名も「パンプシェード」なんです!!

【作ってるのはどんな人?】

このとっても可愛らしいパンプシェード、ひとつひとつ丁寧に作っているのは神戸にアトリエをかまえるデザイナー・森田優希子さん。「パンが好き、パンってかわいい、お部屋に飾ってずっと眺めていたい」……そんな気持ちからこのアイテムが生まれたといいます。

【あの有名店のパンを使用!】

それにしても、いくらパン好きだからって、本物のパンを使っちゃうだなんてなんとも斬新! パンの部分は京都の老舗パン屋「進々堂」、神戸のフランスパン有名店「ビゴのパン 神戸三宮店」のものを使っているそうですが、ここまでパンがリアルなのは実際のパン屋さんに協力をお願いしているからなんですね!

美しく愛らしいフォルムのパンからこぼれる温かな光……部屋に置いているだけで心まで満たしてくれそう! 冬のおうちごもりにぜひとも欲しいひと品かも。

パンプシェードは現在、ヒカリエ5F「amorico」(東京)、cocom烏丸「kara-S」(京都)、スタンダードブックストア心斎橋店(大阪)などで取扱い中、お値段は4500円~(売り切れの場合あり)。詳細はパンプシェードのホームページにてご確認を。

参照元:Pampshade(パンプシェード)
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼プチブール

pampshade7

▼シャンピニョン

pampshade2

▼プチクロワッサン

pampshade3

▼クッペ

pampshade1

▼バタール

pampshade5