Exif_JPEG_PICTURE
ちょっぴり高級なくだものについてくる“あのネット”を黒猫の胴体にかぶせると、想像以上に「エジプトの壁画の猫」そっくりになる、と少し前に話題になっていましたが、ご家族に黒猫がいるみなさんはもう試されましたか?

ラッキーなことに、我が家には黒猫がいるので、ほんとうにエジプトの猫になるかどうか試してみました!

【あのネットの正式名称は「フルーツキャップ」】

高級なくだものについてくるあのネットは「フルーツキャップ」というんだそう。くだものに傷がつかないようにするための緩衝材です。

【黒猫にスポンッとかぶせます】

今回は、記者(私)の実家で飼っている黒猫(細め、かぎしっぽ)で実際に試してみました。

機嫌のいいときに、何気なく階段においこみ、スポンッとフルーツキャップをかぶせます。このときに、多少の素早さがないと猫が逃げてしまうので注意。嫌がり方としては、初めて首輪をつけたようなかんじだったそうです。

【「まさかエジプトの猫だったとは…!」by父】

かぶせて、猫がおすわりした状態を横から眺めると、首元がしゅっとしていて、エジプトの壁画と完全に一致! なんだか、高貴な雰囲気が漂っているような気がしないでもないのは、身内だからでしょうか? ちょっぴり神妙なきりりとした目線は、か、かわいい! と思わずにはいられません。

父によると、「撮影後は機嫌がかなり悪くなって大変だった。しかし、かねてからうちの黒猫は足が長くスタイルがいいから、洋猫の血が入っていると思っていた。まさかエジプトの猫だとは思ってもみなかった」とのこと。

【少し膨らませると、オランダ人になるとの説も】

今回取り上げたのは、エジプトの壁画の猫ですが、フルーツキャップを少し膨らまして、首元にかぶせると、オランダ人の貴族の方がよくつけていたカラーのようになるとの情報も入手! こちらは、黒猫よりも、柄の入っている猫ちゃんに似合うようなので、トラ柄やキジトラの猫を飼っている方は、嫌がらない程度にぜひ試してみてください。めっちゃかわいいから、絶対。

参照元:togech
執筆=黒猫葵 / 撮影・協力=黒猫父母&黒猫 (c)Pouch

▼さぁ、黒猫よ!エジプトの猫になるのだ!
Exif_JPEG_PICTURE
▼黒猫「うぐぐ」
Exif_JPEG_PICTURE
▼「スポンッ」
Exif_JPEG_PICTURE
▼エジプト猫の一丁あがりっ!
Exif_JPEG_PICTURE
▼2回目の挑戦
Exif_JPEG_PICTURE
▼「スポンッ」
Exif_JPEG_PICTURE
▼きりりとした雄姿
Exif_JPEG_PICTURE
▼完全に一致!
Exif_JPEG_PICTURE

▼こちらが元祖、フルーツキャップ・エジプト猫。松永さん宅の黒猫ちゃんです。

▼こちらはオランダの貴族風。ひざかじりいよりさん宅の猫ちゃんです。