inko
ただいま、東京・池袋「東急ハンズ 池袋店」1Fにて行われている「インコと仲間たちトリトブ部屋」。これにあわせて1月29日(金)まで販売されているのが、同店と「Patisserie Swallowtail」によるコラボスイーツ。

インコや文鳥、ふくろう、ハシビロコウといった鳥をモチーフにしたケーキの数々です。

【リアル……!】

驚くべきは、ケーキのビジュアル。それぞれの鳥の顔を実に忠実に再現しておりまして、じーっとこちらを見つめてくるその視線からしばし、目が離せないっ。こんなのもったいなくって食べらんないよ〜!!

【ものすごい再現力です】

“鳥をイメージしたケーキ” と聞いて、「おそらく可愛らしいケーキなんだろうな」くらいは想像がついたけれど、羽の模様や表情など、とっても細かい! まさかここまでクオリティーが高いとは……。1つ1つにかける手間を思うと、気が遠くなってくるよ……。

【「ハシビロコウ」パイセンの威圧感】

ファニーフェイスがキュートなオカメインコやモモイロインコ、セキセイインコや、文鳥ケーキもいいけれど、個人的に注目したいのは、「シロフクロウ」「ユーラシアワシミミズク」「ハシビロコウ」の3品。

特に “動かない鳥” こと「ハシビロコウ」さんのケーキから放たれる威圧感はハンパなく、一瞬、食べるのを躊躇してしまいそう。

ちなみにこちら、「クラシックショコラをベースに、カスタードクリームとゴマクリームで仕上げたケーキ」なのだそうで、すっごく美味しそうなのよね。

【数量限定商品です☆】

気になるケーキのお値段は、「シロフクロウ」「ユーラシアワシミミズク」が税込500円、そのほかはすべて税込550円。

本日ご紹介したケーキのほか、会場では “表面に鳥の絵を描いたクッキー” (2枚入り / 税込400円)も販売されているようなので、鳥ラヴァーのみなさまはぜひ、足を運んでみて!

参照元:東急ハンズ 池袋店 Twitter(東急ハンズ池袋店)
執筆=田端あんじ (c)Pouch