rinky
ワンコ好きな人にとって、夢のシチュエーションのひとつが「朝、自分のそばに来て起こしてほしい」ではないでしょうか? 目覚まし時計がわりにじゃれついて起こしてくれる飼い犬……うん、理想ですよね!

そんな夢をそのまま現実にしたかのような動画が、現在Facebookで大人気! 飼い主のSean Sarantos(ショーン・サラントス)さんが投稿した動画は40万件を超えるシェアがされ、3000万回以上という驚異の再生回数をたたき出しています。

【眠りの底から起こしてくれるのは……】

動画の男性は、マッチョな体つきにヒゲがワイルドな飼い主・ショーンさん。そんな彼が寝ているのを起こしてくれるのは、素敵な奥様でも強力な目覚まし時計でもなく白いフレンチブルドッグの子犬!

このコの名前はリンキー君。ベッドの上でショーンさんの頬をくすぐったり、ヒゲにワシャワシャじゃれついたり。その様子はまるで「早く起きてよ~!」と言っているかのよう。

【そりゃメロメロにもなりますって】

ショーンさんも愛するリンキー君に起こされて、悪い気はしない……どころかめちゃくちゃデレデレしちゃってるじゃないですか。一緒になってじゃれ合ったりして、至福のひとときを過ごしている様子。

Facebookだけでなく、Instagramにもリンキー君のキュートな写真を投稿しているショーンさん。そりゃあこんな可愛いワンコが毎日そばにいたら、メロメロになるのも分かります……!! 皆さんも参照元の動画や画像で、ぞんぶんに癒されちゃってくださいな。

参照元:Facebook(Sean Sarantos)、Instagram(stinkylinkythefrenchie
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼【動画】うらやましいぞ!! 可愛いリンキー君に起こしてもらう飼い主のショーンさん

▼こちらはInstagramから。お互い愛し愛されてるのがわかります。素敵な関係!

Hush hooman, I'm the captain now 🙊 #frenchie #frenchies #frenchiesofinstagram

A post shared by Link aka Stinky Linky (@stinkylinkythefrenchie) on