ママになっても、好きな服を着ていたい。それが女心というものですよね!

今回紹介するのは、妊娠中、お腹が大きい状態でもロリータ女子でいられる「ロリィタマタニティワンピース」

産前のみならず産後も着用できるので、末長~く愛用できそうなんです♪ これは嬉しいかも!

【妄想をかたちに】

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」に登場したこのワンピースは、巷の人たちから「こんな商品がほしい!」というアイディアを集め実現を目指す、「モーコレ(MOCOLLE)」が手がけたもの。

ロリータ服を愛するMerryGORoundさんが抱いた「産前産後でも可愛く着られるロリィタ服つくりたい」という妄想を、見事に実現するかたちとなりました。

【普通のロリータ服にしか見えないけれど…】

ワンピースのカラーラインナップは、ネイビー、生成り、ラベンダーの3種類。ワンサイズ(Mサイズ相当)展開となっていて、細部のいたるところに施されたレースやフリルといい、シースルーの袖といい、デザインはごく普通のロリータ服といった印象です。

【いたるところにこだわりが♡】

しかし、ふわっとした袖で「二の腕をカバーする」のはもちろん、「胸や腰回りを圧迫しないようウエストゴムは無し」「授乳しやすいよう前開きボタンを採用」「シルエットが変えられるよう、ウエストにオーガンジー素材のリボンを付属」といったように、マタニティワンピースとしてのこだわりも随所に見られるのはさすが!

ウエストゴムと聞くと「ラクチンそうでいい!」と思ってしまいがちですが、圧迫するから避けるという発想にうなってしまいました。かゆいところに手が届く心づかいに、グッときちゃいます~。

【ワンピースと羽織りの2WAYで着られるよ】

リボンと襟は取り外し可能で、ワンピースとしてはもちろん、羽織りとしても着られるから2WAYでお得♪ 予定販売価格は2万8080円のところを、今回は2万3850円、15%オフの値段から支援することができるようです。

好きな洋服を着ているだけでおのずと、気分は上がるものです。ママになる予定の方も、まだまだ先という方も、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:CAMPFIRE
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼抱っこで両手がふさがってもいいようポケットもついているよ

▼デニムと合わせるとカジュアルに!


▼王道の着こなしも可愛いです♡