2017年、SNSで一大ブームが巻き起こった「彼女と(彼氏と)デートなう。に使っていいよ」。あたかも恋人同士で過ごしているかのような写真をアップ、定型文のようにこちらのコメントを添えるという動きは、芸能人の間でも大流行しました。

そうして時は流れて、2018年1月18日。ついにこのブームに乗っかったのは、今大人気の女優・吉岡里帆さんです。

1月16日にスタートしたTBS系火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』の公式アカウントで披露していた写真は、悶絶ものの可愛さ! 女性から見ても、ドキドキときめかずにはいられないんです♡

【「ご褒美ショット」が3枚も!】

「彼女とデートなう。に使っていいよ」

こんなコメントとともに最初にアップされていたのは右手でサンドイッチをほおばりながら、左手でもう1つのサンドイッチを差し出す吉岡さんの写真。

2枚目に「サンドイッチを渡そうとして満面の笑みを浮かべている」写真と、そして3枚目に「コーヒーを飲んで渋い顔をしている」写真が投稿されていました。

【好きにならずにはいられないよね】

どの写真も甲乙つけがたいほどにキュートなのですが、特に萌えてしまうのは、2枚目の「満面の笑み」写真。こんなふうに目の前で “ふにゃ~” っと笑われたら、誰だって惚れてまうやろ~~~!!!

【男性陣にもやってほしい】

最近すっかり目にしなくなった「デートなう。に使っていいよ」シリーズですが、これを機にまたブームが来ちゃうかも!? 

どうせなら、共演している向井理さんや桐谷健太さん、さらにはムロツヨシさんが挑戦している姿も見たいものですよね。シリーズ化を望む人はきっとわたしだけではない、はず……!

参照元:Instagram @kimisumi_tbs
参照リンク:TBS
執筆=田端あんじ (c)Pouch