交通ルールをしっかり守る小さな小さなワンコが、いま海外のツイッターユーザーを中心に大きな話題となっているようなんです。

注目を集めているのは、アメリカ・カリフォルニア州クローヴィスに住むツイッターユーザーのアリサさんが、2018年3月21日に投稿した1枚の写真。

そこには生後8週間だというラブラドール・レトリーバーの子犬が写っていて、お行儀よく、車のシートにちょこんと腰かけていることがわかります。

【シートベルトを締めておる~~~!!!】

驚くのは、ワンコが人間のような姿勢で座っていること。そしてもっと驚くのは、きちんとシートベルトを締めていること!

海外サイト「abc11.com」によれば、写真を撮影したのはアリッサさんの姉妹にあたるリンダさん。ワンコの名前はカイアというらしく、この日は獣医さんの所へ行くために、生まれて初めて車に乗った模様。

カイアの表情は少し緊張しているようにも見えますが、リンダさんは「カイアはドライブを楽しんでいたと思う」とコメントしています。

【ツイッターで大人気→あの有名人もメロメロに】

抜群の破壊力を持った “初めてのドライブ” 写真のリツイート数は41万8970超、「いいね」の数は脅威の131万超(!)にも及んでいて、そのウワサはあのパリス・ヒルトンの耳にも入ったよう。

アリサさんは後日、パリス・ヒルトンから直接「とっても可愛い!」というメッセージをもらったことを、ツイッターで報告しています。

瞬く間にネットの人気者となったカイアは、これを機にインスタグラムのアカウントも開設しました。キュートな姿を愛でたいというみなさんは、ぜひこちらも合わせてチェックしてみてくださいね!

参照元:Twitter @lyss121Instagram @kaia.safetyfirstpuppyabc11.com
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼お行儀がいいでちゅね~~~

▼パリスたんからのメッセージはこちら

▼インスタも見てね!

View this post on Instagram

Saturday night cuddles🐶

A post shared by Safety First Pup (@kaia.safetyfirstpuppy) on

View this post on Instagram

Bath time 🐶

A post shared by Safety First Pup (@kaia.safetyfirstpuppy) on

▼ツイッターの反応を見るカイアたんです