わたしにとって人生初の海外ドラマといえば、1990年から2000年まで放送されていた、『ビバリーヒルズ高校白書』『ビバリーヒルズ青春白書』(原題:Beverly Hills, 90210)。

ビバリーヒルズに暮らすティーンエイジャーたちの青春を描いたストーリーに、一喜一憂。狭~い交友関係の仲で、男女がくっついたり離れたりを繰り返しているところも、幼いわたしにとってはものすごく衝撃的でした。

“ビバヒル” の愛称で親しまれ社会現象まで巻き起こした伝説のドラマが、なんと2019年夏に復活するというニュースが飛び込んできたのは、2019年2月27日のこと。

放送元であるFOXのYouTubeとドラマ公式インスタグラムには、意味深な映像とともに、あの聴きなれたBGM「デデデデッデデデデッ♪」が採用されていて、懐かしさで涙が出そうになりましたよ……!

【このキャストは胸アツすぎるな】

海外サイト「Fox News」によると、この夏放送予定の新シリーズは全6回

オリジナルキャストの出演も決まっているようで、ブランドン・ウォルシュ役のジェイソン・プリーストリーさんに、ケリー・テイラー役のジェニー・ガースさん。

スティーブ・サンダース役のイアン・ジーリングさん、アンドレア・ザッカーマン役のガブリエル・カーテリスさん。デビッド・シルバー役のブライアン・オースティン・グリーンさん、ドナ・マーティン役のトリ・スペリングさんと、ほぼ “オールスター” 状態。

ここにディラン(ルーク・ペリーさん)とブレンダ(シャナン・ドハーティーさん)が加われば、完璧なのですが……。

【発表の翌日にディランが……】

ビバヒル新シリーズの発表の翌日に、ディラン役のペリーさんが脳卒中で緊急搬送されたという報道があり、喜びも一転。

ディランの恋人だったブレンダ役のドハーティーさんが、当時劇中に出てきた “バックハグ” 写真とともに

「私の友だち。あなたを抱きしめて、わたしの力をあげる。あなたならできる」

というコメントをインスタグラムに投稿し、回復と復帰を願ったり。

ディランのモノマネで知られるなだぎ武さんがインスタグラムを通じてエールを送ったりと、心配する声が後を絶たなかったのですが……。

それから数日後の3月5日朝になって、ペリーさんが逝去されたことが報道されたんです。

ディランの参加は叶わぬ夢となってしまったことが、悲しくて仕方ありません。けれどビバヒルの復活が喜ばしいことに間違いはないので、残されたメンバーで、最高の作品を作りあげてほしいものです!

ペリーさんのご冥福を、心よりお祈りいたします。

参照元:YouTubeInstagram @90210onfoxInstagram @jason_priestleyInstagram @gabriellecarterisInstagram @theshandoInstagram @nadagigigiFox News
執筆=田端あんじ (c)Pouch