2019年5月24日からシャトレーゼで販売されている「デザート氷 クリーム仕立て」

かき氷とまろやかさなアイスを組み合わせたという、これからの季節にぴったりな新食感のひんやりスイーツです!

フレーバーのラインアップは「チョコミント」「ストロベリー」「白桃ヨーグルト」の3種類。全種類買って食べてみましたよ〜!

【良バランスな傑作「チョコミント」】

まずは「チョコミント」から。ミントアイスはクリーミーで濃厚だけど、砕かれたかき氷が入ることによって爽やかさがさらにアップ。

セブンイレブンの「チョコミント氷」よりもチョコ感が強めなので、「チョコミントのチョコ部分が楽しみ」なマニアにはたまらんです。ミントとチョコのバランスもちょうどいい感じ。

清涼感もあって、デザート氷がいかにいいとこ取りスイーツなのかがもっともよくわかるフレーバーでした!

【練乳との最強タッグ「ストロベリー」】

お次はイチゴ味。どこまでもミルキーな練乳アイスだけど、甘すぎないのは果肉感たっぷりの苺の存在あってこそ。

かき氷のイチゴ味とは全く別物です。かき氷というかこれはもはやアイスに限りなく近いです。

【桃がどこまでもジューシー!「白桃ヨーグルト」】

「白桃ヨーグルト」には、ぷにぷにした白桃果肉がたっぷり。ヨーグルト風味のアイスはフローズンヨーグルトほど酸味が強くなく、主役の白桃を包み込む優しいお味。

アイスのはずなのに、なぜこんなにジューシーなのでしょう。桃の香りを存分に楽しめます。

【どのフレーバーもはずれなし】

シャトレーゼの新作「Dessert氷 クリーム仕立て」はかき氷よりもずっと濃厚で、アイスクリームよりも後味すっきりな不思議なひんやりスイーツでした。砕いたかき氷の存在感もちゃんとあってとてもよかったです。

【買えば買うほどお得だよ】

価格は1個129円、2個だと226円、同じ種類が4つ入ったパックは432円。たくさん買えば買うほどどんどんお得になります。

このアイスだけを買いに行ったはずのわたしは、まんまと他のアイスもがっつり買ってしまいました。これからの季節シャトレーゼはほんと神。

※本文中の価格はすべて税込みです

参考リンク:シャトレーゼ
執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.