2019年8月9日から12日まで東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット96」企業ブースに、月刊誌『ムー』の公認ショップが登場。コミケ限定商品が販売されるといいます。

「ムーがコミケに降臨」ということ自体おもしろくて、ワクワクが止まらないわけなのですが、商品を見てますます興奮っ。

編集長の全身をプリントした抱き枕カバーに、怪談の朗読CDやオカルトかるたの読み上げCDなど、クセ強めなアイテムが勢ぞろいしているのです~!

【抱き枕カバーをゲットしたいならくじを引くべし】

「ムー公認コミケショップ 」のブースには、コミケ会場限定の「ムーくじ」や、数々のグッズが登場します。

1回600円&はずれなしの「ムーくじ」のA賞が、三上丈晴編集長の抱き枕カバー。おなじみのサングラスとスーツ姿でポーズを決めた編集長が、表側にも裏側にもプリントされています。

これを抱きしめて眠ったら、UFOに怪奇現象などなど、オカルト色満載の夢が見られそうですねぇ。

なお「ムーくじ」のB賞は、UFOやツチノコ、ネッシーなどが描かれた「Tシャツ」、C賞は「ムー×羽多野渉 ムー実話怪談『恐』特集朗読CD」、D賞はネックストラップ、E賞はマルチクロス、F賞は缶バッジとなっておりますよ~!

【アイマスクとオカルトかるたが気になるな…】

そのほかの商品も、ムーのロゴを再現したペンライト(2500円)やポーチ(大 3000円・ 小 1500円)など、ムーならではのものばかり。

なかでも特にパンチが効いているのは、三上編集長の目もとがプリントされた「アイマスク」(1000円)と、コミケ先行販売となる「ムー公認 『オカルトかるた』読み上げCD 羽多野渉編」(4600円)です。

オカルトかるたに関しては、読み上げCDがついてくることもツボですが、どんな内容なのか気になって仕方がないよ……!

ちなみに商品を一定額以上購入すると、ステッカーなど会場特典もあり。コミケに来場する予定のみなさんはぜひ立ち寄ってみてくださいね~っ。

参照元:プレスリリースTwitter @mu_gakken
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.