もともとは肉食女子の私ですが、Pouchのヴィーガン生活体験取材をきっかけにヴィーガンに転向してはや数ヶ月。日々の生活でいちばん困ることといえば、そう、レストラン選びです。

動物由来の食材不使用の料理が食べられるお店は都内であってもまだ数は少なく、お値段もお高め。そして寒さも増してくるこの時期、あたたかいものが食べたいとなるとますます選択肢は少なくなりレストラン難民化してしまうのです。

でも私たちには “ココイチ” があるじゃないか……‼︎

実はCoCo壱番屋はヴィーガンの強い味方。動物由来材料不使用の “ベジカレー” を常時提供しており、さらに今なら期間限定で「ベジタブルスープカレー」も食べられるのです!

【ベジタブルスープカレーは2月までの期間限定】

「ベジタブルスープカレー」 (税込966円)は、2020年2月までの期間限定メニュー。さっそく注文してみました。

おお……野菜がゴロゴロしているよ! 大きめにカットされ素揚げされた野菜が目にも鮮やか。

公式サイトの説明をみると

「じゃがいも、キャベツ、人参、オクラ、なす、かぼちゃ、れんこん、カリフラワー、赤ピーマンのたっぷりな野菜とコーン入りの豆腐ナゲットで彩り良く仕上げました」

とのこと。

気になるコーン入りの豆腐ナゲットはまあるい練り物のような見た目です。パクっと頬張ってみると……。

これ、めちゃくちゃ美味しい!

外側は香ばしく、中はふわふわの豆腐にコーンのプチプチ感が相まって、カレーによく合うのです。あと5個くらい入ってるといいのに……。

スープカレーの味もスパイシーな中に深い甘みがあり、具の野菜も食べごたえがあって満足度◎。かなりお腹いっぱいになります。ちなみにカロリーはご飯200gの場合795cal

付属の特製スパイスで味も変えられて、最後まで美味しくいただけました。

【ぜひともレギュラー化してほしい〜!】

しかしこの「ベジタブルスープカレー」、2月までの限定というのが悲しい限り……ココイチさん、レギュラー化希望です!!

ヴィーガンでない方でも普通に美味しいスープカレーとして楽しめる味なのでおすすめです。しつこいようですが2月まで。ココイチに急げー!

参考リンク:カレーハウスCoCo壱番屋
執筆:藤山ゲイシャ
Photo: (c)Pouch

▼ヴィーガン対応のベジカレー。野菜+揚げなすトッピングでも1,000円ちょっとなのが嬉しい♪