藤山ゲイシャ (Geisha Fujiyama)

ライター

東京出身の日中クォーター。20歳の誕生日をロシア・ウラジオストクの北朝鮮料理屋で迎え、30歳の誕生日は北京でサソリを食すというキラキラしてない海外遍歴を背景に、翻訳記事・海外経験・国際恋愛ネタを中心に。本業はお堅いメーカー社員です。

「藤山ゲイシャ」担当の記事

肉食女子が1週間ヴィーガン生活してみたよ…そこで感じたメリット・デメリットとは!?【後編:自炊編】

好きな食べ物は肉、いい肉といい酒といい男さえあればお米もスイーツも別にいらない、という生粋の肉食女子が1週間ヴィーガン生活をしてみたら…?

という体験レポート、後編となる今回は自炊編です。ヴィーガン食を自分で作ってみて、実際にどうだったかをレポートします。前回の外食編はこちらでチェック!

→ 続きを読む

肉食女子が1週間ヴィーガン生活してみたよ…そこで感じたメリット・デメリットとは!?【前編:外食編】

好きな食べ物は肉です。いい肉といい酒といい男さえあれば、お米もスイーツも別にいらない……という生粋の肉食女子である私ですが、最近とあるキーワードがずっと心に引っかかっていました。

ヴィーガン。あるいはヴィーガニズム

アリアナ・グランデやビリー・アイリッシュなどのヤングセレブが次々とヴィーガンを公言するようになっています。それだけでなく、私の周りでも「ヴィーガンなんです」と聞くことが数年前に比べてぐっと増えたように感じていました。

そんな彼らが東京のレストラン事情について口をそろえて言うのが

「種類は多いけど、オプション(選択肢)が少ない」

なんということでしょう。世界有数のグルメシティ・東京が? もしそうだとしたら、あと1年を切った東京オリンピックに向けて、東京に滞在するヴィーガンへの対応はひとつの課題でもありそうです。

果たして、どのくらいの課題なのか? というか、そもそも「ヴィーガンであること」のメリット(またはデメリット)は何なのか?

実際に体を張って試してみることにしました。
(※医師のアドバイスをもとに行った実験ではありません)

→ 続きを読む

【体験レポ】横浜ヴィーガン祭りに行ってみたら「肉」食女子の天国だった

餃子! ハンバーガー! 唐揚げ! 焼肉丼!

中学生男子が歓喜しそうな、肉肉しいがっつり飯の数々。実はこれ、横浜で開催されたヴィーガン祭で提供されたメニューなんです。「えっ、ヴィーガンってお肉は食べないんじゃないの」って?

このお肉たち、すべて野菜と穀物でできていると聞いたら驚きませんか!?

→ 続きを読む

【体験レポ】機内食はエコノミークラスでも簡単に無料でカスタマイズできるって知ってた? JAL国際線で試してみた

海外旅行のロングフライトで食べる機内食

旅の楽しみのひとつ♪という方が多いのだろうなあとは思いつつも、私は正直苦手でした。

その理由は大きく分けて2つ!

→ 続きを読む

限りなくリアルに近い女性!? バーチャルインフルエンサー「imma(イマ)」のインスタをご覧あれ

ある日、インスタグラムを見ていたら、めっちゃかわいいインスタグラマーを発見しました。

ブランドの展示会でスニーカーを紹介したり、ドリンク飲みながら変顔したり。ぱっつん前髪ときれいに染めたピンク髪がおしゃれ。

しかし実は彼女、この世には存在しないバーチャルインフルエンサーなのです。

→ 続きを読む

【ダイエット】低糖質のイオン「カリフラワーライス」を2ヶ月食べ続けて感じたメリット・デメリット! オススメレシピも合わせて紹介するよ

もはやダイエットの定番とも言える、糖質オフ。主食であるパンやご飯、麺類などの炭水化物を控えるダイエットしている人も多いと思います。

LA 界隈のおセレブの間では4、5年前からじわじわと話題になっている食材が「カリフラワーライス」。

お米サイズに細かく刻んだカリフラワーをご飯がわりにするというもので、外国人向けの高級スーパーなどで見かけて気になりつつも「でも…お高いんでしょう?」と敬遠していたのですが……。我らがトップバリュ様から「お米のかわりに食べるカリフラワー」が発売されたではありませんか!

とはいえ、カリフラワーが本当にお米代わりになるの? というわけで、実際に2ヶ月ほど実食してみました。

→ 続きを読む

【国際恋愛あるある】イギリス彼氏の「ひねくれた愛情表現」がスゴ過ぎて震えた話

元号もかわり東京オリンピックまであとわずか。訪日する外国人観光客の姿も年々増え、平成の始まりには特別なことだった「外国人とのロマンス」もいまや珍しいものではなくなっている気がします。

外国人彼氏とのロマンス……大和撫子の皆さまにおかれましては、きっとこんなイメージでは?

“毎朝甘いキスで起こしてくれそう”
“愛してる、綺麗だよ、とストレートな愛情表現で喜ばせてくれそう”

しかーし! コレはあくまでも一部、少なくとも「あの国」の男子のことではないと鼻息荒めに語ってくれたのは、都内のデザイン系オフィスで働くエミさん(29)。

モデルのような小顔でファッションセンス抜群の彼女は、1歳年上のイギリス出身の彼、英男(仮名)の恋人がいます。交際2年ほどになるそうですが……。

→ 続きを読む

幼い3兄妹が電動カミソリで「床屋さんごっこ」をしちゃった! 豪快に刈り上げられた妹は「早くママに見せようよ」と気にしていない様子だけど…!

どこの国でも、子どもは目を離したスキに驚くようなことをしでかすもの……。

今回ご紹介するのは「ありえない」いたずらで世界中の涙と笑いを呼んでいるビデオです。

あまりの大惨事に、動画の投稿主であるお母さんが、冒頭では涙ぐんでいます……。

→ 続きを読む

シャネルの化粧品が「接客無し」&「試し放題」ですと! 最高すぎるNYの『アトリエ・ボーテ・シャネル』へ行ってみた

おシャネル様といえば、泣く子も黙る高級ブランド。

デパートカウンターで新色を試したくても、美しいBAさんの威圧感ある接客に恐れをなして逃げ出してしまうのは私だけでしょうか。

そんな人にこそぜひ行って欲しいのが、ニューヨークのSOHOに2019年の1月23日にオープンしたばかりの「アトリエ・ボーテ・シャネル(Atlier Beaute Chanel)」

ここはなんと、シャネルの化粧品が好きなだけお試しし放題という画期的な施設。さっそく行ってみたところ、そこには想像を超えた世界が広がっていました……!

→ 続きを読む