2018年夏に話題を呼んだジップロックとビームスのコラボ「Ziploc × BEAMS COUTURE」に第2弾が登場。ジップロックをイメージしたトートバッグや携帯ケースなど全12種類が販売されます。

バッグブランド「Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)」やファッションブランド「Fruit of the Loom(フルーツ・オブ・ザ・ルーム)」とのトリプルコラボアイテムもあって、前回よりもパワーアップした印象。

人気アートディレクター・吉田ユニさんによるイメージビジュアルも、めっちゃおしゃれなんですけど~!

【本物のジップロックを採用!】

いくらオシャレになろうとも、ジップロックの主張が強いところはそのまんま。愛さずにはいられない「Ziploc × BEAMS COUTURE」第2弾には、ジップロックの袋を実際に使用した商品も登場します。

パスポートケース(2800円)や携帯ケース(4200円)など、計4商品がジップロック素材。安全対策なのか、携帯ケースには “ぷちぷち” が施されていてキュンときちゃうわ~!

なおパソコンケース(4500円)も “ぷちぷち” が施されたジップロックのように見えるのですが、こちらはPVC(ポリ塩化ビニル)素材です。燃焼した際に有害物質の出ない「非フタル酸PVC」を採用しているんですって。

PVC製は4種類で、ほかには傘(2000円)やトートバッグ(6500円)がラインナップされています。

【どれもスケスケだよ~】

商品によって素材は異なりますが、ジップロックをイメージしているがゆえに、どれも透明でスケスケ

そのため長財布(3500円)やがま口財布(4000円)の場合、今いくら入っているのか一目でわかるという特典(?)もあります。中身が丸見えだと忘れ物の心配もなさそうですね!?

【スケスケじゃない商品もあります】

どこもかしこもスケスケ尽くしですが、トリプルコラボ商品はスケスケではございません

「Manhattan Portage」とトリプルコラボのショルダーバッグ(9000円)、「Fruit of the Loom」とトリプルコラボのTシャツ(2種 各5800円)およびスエットシャツ(1万円)は、中身が透けて見えることはありませんのでご安心を~!

【オンラインショップからも買えるみたい!】

コラボ第2段の商品は、2020年1月29日から、新宿のビームス ジャパン1F・ビームス ジャパン 渋谷・ビームス 名古屋・ビームス 梅田・ビームス 広島・ビームス 福岡の6店舗で販売をスタート。

2月3日からは、公式オンラインショップでも販売を開始します。ぜひチェックしてみてください☆

※価格はすべて税抜きです。

参照元:プレスリリースビームス
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.