ある日のこと、ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアをのぞいていたら、とんでもない光景が目に入ってきたんです。

女性が肩から動物のぬいぐるみのようなものをぶら下げていて、2度見どころか3度見してしまいました。これは一体……!?

【バッグだったのか】

よーく見てみると女性が肩からぶら下げていたのは、 “動物モチーフのバッグ”

キツネ、シカ、クマ、ヒョウなどがラインナップされていて、いずれも本物さながらのフサフサ質感。

足先に持ち手がついていて、腕にかけると動物たちがまるで腕にぶら下がってるように見えます。

なお、バッグのフサフサ質感を実現しているのは、肌触りのよい上質なエコファーとのこと。収納力にも優れているそうです。

【猟師と思われそう】

それにしてもこのバッグ、とにかく見た目のインパクトが大。

私も見間違えてしまいましたが、リアリティーがあるせいか本物の動物のように見えるので、すれ違う人たちが「あれは一体なんなんだ……!?」とビックリするはず。

街中ではなく山で使っていたら、猟師と間違われてしまうかも!?

【お値段はちょい高め】

気になるお値段は各3万3000円。シカとヒョウは2万9333円のスモールサイズバッグも展開されているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

※価格はすべて税込みです。

参照元:ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト[1][2][3][4][5]
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.