2020年7月1日に、東京・六本木にある「スターバックス コーヒー 六本木ヒルズ メトロハット / ハリウッドプラザ店」がリニューアルオープン。

スタバといえばコーヒーですが、こちらの店舗は「ティー」に特化しているらしく、メニューには色とりどりのティーやティーフラペチーノが並んでいます。

【スタバ高級店舗の「ティーバー」からインスパイア】

「スターバックスのティーで心にゆとりを」をというコンセプトに展開されるティーメニュー。

スタバの高級店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」にある「TEAVANA(ティバーナ)バー」の商品からインスパイアされた「ティー クリエイション」が登場します。

ラインナップ1つめは「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」(ホット・アイス / Tall 590円)。

パイナップルやオレンジの味わいに、ラべンダーなどハーブの風味が特長の「シトラス ラベンダー セージ ティー」に、シトラス果肉とルビーグレープフルーツジュレを合わせているらしく、なんだかフルーティーでいい香りがしそう……!

【イチゴ×ティーのフラペチーノも!】

ラインナップ2つめは「ストロベリー&パッション ティー」(ホット・アイス / Tall 540円)。

ハイビスカスやシナモンなどがブレンドされた酸味のある「パッション ティー」に、ストロベリー果肉とフリーズドライストロベリーを合わせているそうです。

なお「ストロベリー&パッション ティー」にはフラペチーノ(Tall 680円)もあります。夏もすぐそこですし、こちらも気になりますよねぇ。

【「ティー」だけに抹茶フレーバーもあるよ】

個人的には、人気の抹茶をフィーチャーした「和三盆 抹茶 ティー ラテ」(ホット・アイス / Tall 590円)にも興味をそそられます。

「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」でも使われている厳選した抹茶に、ミルクと和三盆糖を合わせているらしく、本格的な抹茶の香りや旨味を感じられるとのこと。抹茶好きなら飲んでおきたい1品かも~!

ティーメニューはどれも鮮やかで、視覚的にも楽しめそう♪

ティー好きはもちろん、「普段はコーヒー派!」という人も、足を運んでみてはいかがでしょうか。

※ストレート ティーは通常のマグカップでの提供となりますが、当面の間は、セーフティーオペレーション実施に伴いプラスチック / ペーパーカップでの提供となります。
※価格はすべて税抜き、Tallサイズのみです。

参照元:スターバックスコーヒー ジャパン
執筆:田端あんじ (c)Pouch