今年ももうすぐやって来るハロウィン。ただ、昨年までと違って考えなくてはいけないのが「コスプレ時のマスクはどうする?」問題ではないでしょうか。

そんな中、ヘアメイク&ネイルサービスをおこなう「アトリエはるか」では、オリジナルマスクを使ったハロウィンにピッタリなメイクメニューを提供中なんです!

【オリジナルマスクでメイクがさらに映える!】

全国のアトリエはるか、およびMaKE UP LIFEで提供がスタートしている「ハロウィンメイクメニュー」

「フルデザインメイク」(所要時間40分)は、ピエロメイク、アニマルメイク、地雷メイク、ドラキュラメイクという4種類から1種類選び、顔全体をメイクしてもらえるというサービスです。

ここにオプションで追加できるのが、「口裂けマスク」もしくは「アニマルマスク」というオリジナルマスク。

これなら、マスクを着けているときと外したときとで違った表情を楽しめる……! マスクもコスプレの1要素ととらえて、さらに楽しむためのアイテムにしちゃうというアイデアがナイスですよね。

こちら、マスクありのプランが6900円、マスクなしのプランが5900円となっています。

【手軽な部分メイクも登場してます】

このほか、部分メイクのサービスも。


目の横やおでこなど希望の場所に5cmほどの傷をデコレーションしてもらえる「傷メイク」(所要時間10分)が1500円、「スパイダーアイ」「ピエロアイ」「地雷アイ」「キャットアイ」の4種類から選べる「パーツデザインメイク」(所要時間30分)を2900円で提供中です。

また、好きなデザインを注文できる「スペシャルオーダーメイク」(所要時間60分)も1万円から受け付けているそうです。

オリジナルマスク2種類は各1500円でも販売しているので、部分メイクと組み合わせることもできますよ~!

【今年のハロウィンも盛り上がっちゃお!】

マスクをきちんと着けながらも、ハロウィン気分は失いたくない! そんな要望に応えてくれる、アトリエはるかの「ハロウィンメイクメニュー」

こうしたサービスなどを上手に取り入れながら、今年のハロウィンも楽しみたいですね☆

こちらのサービスの提供は2020年10月31日まで。詳しくは参照元からご確認ください。

※本文中の価格はすべて税抜きです
※「ハロウィンメイクメニュー」の提供は、HAIR DRESSER 羽田空港店は除きます

参照元:アトリエはるかプレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼現在、「YouCam メイク」アプリではアトリエはるかのハロウィンメイク3種類を体験可能

スライドショーには JavaScript が必要です。