もうすぐハロウィン♪ 手っ取り早く仮装を楽しみたい人におススメなのが、コウモリの形をした「バットマスク(Bat Mask)」です。

真っ黒なコウモリが、バサァーーーーッと翼を広げているデザインで、装着した姿がインパクト大。コスプレ感がハンパないんです。

【こんなに存在感のあるマスクはそうそうないっ】

「バットマスク」は海外オンラインストア「Mantrap 1989」で予約受付中。

口元にコウモリが張り付いているようなデザインで、威圧感がものすごいっ。

とにかく存在感があるマスクなので、マスクと同色のドレスやワンピースを着用すれば、あっという間にハロウィンスタイルが完成してしまいます!

【ハロウィンに間に合わない…?】

綿100%で手洗い可能、しっかり顔にフィットするよう作られていることなど、マスクとしても使いやすそうな「バットマスク」。

お値段は44.00ドル(約4608円)です。

View this post on Instagram

🖤

A post shared by MANTRAP by Heathyr Lawrence (@heathyrlawrence) on

マスクとして考えるとやや高額ですが、コスプレ衣装だと思えば、かなりお手頃価格!?

ただ……あまりの人気に生産が追いつかず、発送がハロウィンに間に合わないかもしれないそう(笑)。これは人気が出るのもしょうがない〜!

【スパイダー柄もかわいいです~】

ちなみにこちらのお店では、クモの巣をデザインした「スパイダーウェブ マスク(Spiderweb Mask)」も販売しています。

お値段は24.00ドル(約2513円)と、「バットマスク」よりリーズナブル。

ニット素材のマスクに、クモとクモの巣が刺しゅうされていて、こちらもハロウィンにピッタリのデザインですね♪

参照元:Mantrap 1989[1][2]Instagram @heathyrlawrence
執筆:田端あんじ (c)Pouch