寿司をモチーフにしたアイテムを続々生み出している、寿司ファブリックブランド「メゾン寿司」。

2020年11月1日(寿司の日)には、寿司をイメージした新作アイテムを発売しました。

わかる人にはわかるデザインなので、ひそかに “寿司愛” をアピールするにはもってこいかも!?

【細部までよく見てほしい】

「メゾン寿司」にラインナップされているのは “暮らしに溶け込む寿司アイテム” 。

お寿司をそのまま再現した「寿司カード&コインケース」(全6種 3200円)は、ちょっとしたお出かけに便利。

新作は「あじ」「いか」「はまち」では、透明感や魚の皮のキラキラとした質感が見事に再現されています。

同じく寿司モチーフの「寿司サコッシュ」(全3種 5500円)と合わせて使えば、寿司尽くしコーディネートの完成!

いずれの商品も芸が細かく、スナップボタン&面ファスナーをよく見ると、なんと “ワサビ色” になっている……!

寿司への愛がこれでもか! というほどダダ洩れているところがたまりません~っ。

【職人技を見よ!】

「メゾン寿司」は、座布団生地を作り続けて70年以上の老舗メーカー「田辺織物」とタッグを組んで生まれたブランド。

寿司ネタの光沢には、お寺のキラキラした座布団や着物帯などに使われる「金襴織」と呼ばれる技術を応用しており、高い技術力を感じることができます。

表面のふっくらとしたシャリの質感も、技術のたまもの。ポップなデザインでありながら、随所に職人技が光っているので、細部までチェックしてみてくださいね。

【寿司スウェットもかわいいよ~】

そのほかには、胸元のポケットが寿司モチーフになった予約商品「寿司ポケットスウェット」(各7000円)も登場。

スウェット本体のカラー2種と寿司ネタ3種の組み合わせを選べるらしく、お好みのデザインを完成させられますよ~。

なお用意されている寿司ネタは、人気の赤身・とろ・サーモン。察しのいい人なら「これってもしや……寿司?」と気がつく、絶妙にさりげないデザインとなっております。

予約期間は11月1日から11月8日23時までなので、ぜひ早めのチェックを~!

※価格はすべて税別です。

参照元:メゾン寿司 公式オンラインストアプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

スライドショーには JavaScript が必要です。