クリスマスプレゼントやボーナスで買うもの、決まりましたか?

お家時間が増えた2020年。Pouchでは年末企画として「高級家電の本音レビュー」をお届けします。

憧れの高級家電……清水の舞台から飛び降りるほどの気持ちで買うに値するかどうか。購入してから、思ってたのと違った……なんてことがあったら残念すぎる! というわけで、Pouchのライターたちが2週間レンタルをして徹底的に使い、本音でレビューしてまいります! ぜひご参考に。

さて今回、レビューするのは2種類の料理が1度に作れると話題の電気鍋、プリンセス「セパレートポット」です。

【ワガママを叶えてくれると話題のお鍋をレンタル】

商品名:プリンセス セパレートポット ピュア(PRINCESS Separate Pot Pure)
価格:税込み2万2000円(販売価格)
購入を考えてる理由:私は現在、友人3人とルームシェア中。ほとんど毎日、家族のように夕飯を一緒に食べるのですが、意見の統一が難しいんです。「今日は鍋にしよう」と決まっても、“鍋の味”を決めるのにまた一悶着

そんな中、1回に2種類の料理が作れる「セパレートポット」を発見。これは我がシェアハウスに平和をもたらすのでは!? と考え、レンタルしてみました。

プリンセスというブランドはちょっとまだなじみがない感じだけど、ホワイトカラーのホットプレートなど、従来の調理器具をオシャレ&機能的に進化させた製品を得意とするオランダのメーカーです。

さて、今回たのんだ「セパレートポット」は、電熱式の卓上鍋。セパレート(ふたつに分かれた)のポット(鍋)です。製品にふくまれるのは

・セパレートポット本体
・ガラス製のフタ
・竹製の台座
・温度調節プラグ
・取扱説明書&レシピブック1冊

器としても使えそうなポット(鍋)は、セラミックコーティングがされていてすべすべ♡ 汚れ落ちがスムーズ、水洗いもOK!とのことです。ピュアホワイトの見た目もオシャレだし、気分が上がります〜♪

【長い戦いが終わりました】

よし、これでさっそく鍋にしよう! 「水炊き × キムチ」「エスニック風 × 和風」といった感じで全く違う味のものが2種類つくれるから、味選びのケンカをしなくてもすむ! 我がシェアハウスにおける鍋の味付けについての長い戦いがついに終わり、平和が戻ってきました。

「見た目ちょっと浅いし、人数分足りるかな?」と思っていたのですが、見かけによらず片方だけで1000ml入る大容量。両側で2000ml、これだけあればみんなで鍋を囲んでも大丈夫。

また例えば大人は辛口、子どもは甘口と、具材は一緒でもルーを分けてカレーを作ることができるので、お子さんがいるご家庭でも大活躍すること間違いなし。さらに、火やガスでなく電気を使うので安全、かつ「ガスがなくなっちゃった」なんてことにもならなくて快適〜♪

【作るのも食べるのも、とにかく楽しいっ!】

真っ白のポットとスタイリッシュな台座のおかげで、食卓がとっても華やかに。さすがはオランダ、と感心しちゃいます。

ぽんぽんと具材を入れるだけのお鍋も、エビやレモンをキレイにならべたり、左右で色の違うお鍋になるようにしたり、盛り付けにちょこっと手を加えるだけでオシャレに。

通常のカセットコンロ+土鍋と比べると、高さはかなり低くなるので、中身が見やすく、座ったまま取り分けることが可能に。また、セパレートポットだけでイチから調理ができるので、食卓に背を向けることなく、みんなでワイワイと話しながら一緒に準備することだってできちゃいます!

【高級家電だからこそ緊張するっ】

しかし、いいことばかりではありませんでした。食べ終わって鍋を洗おうとしたとき、問題が発生。

温度調節プラグは外せるものの、プラグを差し込むソケット部分はポットに合体したまま外れないのです。「いやいや、外せるでしょ〜」と試行錯誤するルームメイトを横目に、よ〜く説明書を読んでみると“鍋のソケット部分を水に濡らさないように注意して洗ってください”とのこと。

……ってことはソケット部分、外れないんか。ついたまま洗うしかない……⁉︎ しかもここ濡らしたらアウトなのか……!?

難しすぎるぅぅ!!! 

ソケット部分が濡れないようにフキンで覆ってみるなど工夫するも、ソケット側のポットを洗うのに苦戦。シャワーように自由に動かせる蛇口じゃないと、とんでもなく神経を使います……。

お湯や水をつけたキッチンペーパーで拭き取るだけでもキレイ”ともあり、ふくだけのおそうじを推奨しているようでもあります。たしかに食べかすを取ったりできるけど、ニオイや衛生面が気になるのでやっぱりいちど洗いたくなります。

【確認しておくべきだった…】

ポットには大満足だったので、ただ洗い方さえ注意すれば、と思っていたのですが、もうひとつ確認しておきたかったポイントを発見。サイズは台座でみると、横45cm×縦22cmの長方形。 高さはそれなりに低いのですが……

すでに大きな土鍋を持っていたので、収納場所がない! 完全に自分のせいだけど!


コンロの横に置いてみたのですが、ポットを使わない料理をする時は、やはり邪魔者に。 見た目オシャレだし、と言い聞かせてダイニングテーブルの上にずっと置いておくも、生活感丸出し……。

上に物を重ねて収納するのも怖いので、このセパレートポット専用の収納場所を決めておかないと難しそうです。

【結論は多数決できめたよ!】

2日に1回のペースで使用するぐらい大満足だったので、購入を念頭に、レンタル最終日にシェアハウス会議へ持ち込むことに。

多数決の結果……「洗うのはなんとか頑張れる。」「だけど収納場所は?」「土鍋を捨てるわけにもいかないしね」という議論の結果2対1で購入は見送りに。残念すぎる! 後ろ髪をひかれつつ、返却しました。

生活スタイルに合うか、収納場所はどうするか、洗い場の大きさや蛇口の可動域はどうなのか、プリンセス セパレートポットの購入を検討中の皆さん、まずはレンタルしてチェックしてみてはいかがでしょう!

参考リンク:プリンセス「セパレートポット」Rentio
撮影・執筆:あん すず
Photo:(c)Pouch

スライドショーには JavaScript が必要です。