「備えあれば憂いなし」とは、人間だけでなくペットにも言えること。災害が起きたときに備えて、大切な家族である愛犬にも防災対策をしておきたいものです。

今回ご紹介したいのは、ワンちゃん向けの「避難ライフバッグ」

災害時にワンちゃんに装着すれば自分で持ち運ぶことができるんです。

【緊急事態時に愛犬を救う医療用品3点入り!】

避難ライフバッグは、小型中型犬用・大型犬用の2種類。


中に入っているのは手袋、包帯、口輪という医療用品。緊急事態で物資が不足する中でもし愛犬が怪我をしても、すぐに獣医師に診てもらえるよう、最低限の3点がセットになっています。


このほか、両側にもマチ大きなバッグがついていて、ここには水や取り急ぎのドッグフード、うんち袋などが収納可能。あらかじめ飼い主さんのほうで必要なものを入れておくとよさそうです。

【装着簡単でストレスフリーな着け心地】

装着の仕方は、お腹の下と首の2か所をマジックテープで留めるだけと簡単。

また、防炎素材になっていたり、赤いラインが反射材になっていたりと、工夫もされています。


さらに、名刺サイズのカードが入る透明ポケット付き。カードはに愛犬の名前や連絡先を書いて入れておけば、万が一、離れ離れになったときも安心です。

【万が一の事態に備えて準備を】

価格は小型中型犬用の「避難ライフバッグM」が税抜1万3000円、大型犬用の「避難ライフバッグL」が税抜1万5000円。平和会公式オンラインショップにて販売中です。

現在、防災キャンペーンとして2021年3月31日までの期間限定で10%offの特別価格で販売中です。ただしMサイズは品切れ中ですので、欲しい方は再入荷の問い合わせをしてみてくださいね。

ちょうど東日本大震災のあった日から10年経つ今日。この機会にあらためて災害時の備えについて見直しませんか。

参照元:平和会公式オンラインショッププレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch