最近インスタグラムで、頬にお花を咲かせたような「#フラワーメイク」が流行していますよね!

検索するとアート写真のような雰囲気のある写真がたくさん並んでいて、すごく可愛いんです。

しかも意外とカンタンで、お家でも手軽にマネできそう……ということで、実際に挑戦してみました!

必要な材料・How toなどもご紹介します♡

【材料はたったの2つ】

華やかな写真なので、準備も難しそうに思ってしまいますが……いつものメイク道具のほかに用意するものは2つだけ。

<押し花>

まずは好きな押し花を用意しましょう! あまり大きいとひとつだけでも頬がいっぱいになってしまうので、2cm前後の小さめのものがオススメ

ネットだと500~1500円ぐらいで販売されているものが多かったです。私は白と赤のものを選んでみました。

<クリーム>

もうひとつは、押し花を肌にくっつけるためのクリーム。私はニベアを用意しましたが、ヴァセリンなどペタペタするものなら何でも大丈夫だと思います。

ただし、付けたまま外出したい……など、長時間固定しておきたい場合は、つけまのりなどしっかり固定できるものがいいかもしれません。

【How toは簡単すぎ!】

フラワーメイクのやり方は拍子抜けしちゃうぐらい簡単です!

1.メイクします
いつも通りのメイクでもOKですが、お花に合わせてアイシャドウにラメを使ったり、チークをちょっと濃いめに入れたりしてもカワイイです。

私は押し花の繊細な雰囲気とマッチさせたくて、アイライナーやつけまつ毛はブラウンにして抜け感を出しました。

2.押し花を貼ります
お花を付けたい場所にクリームをうすく塗って、その上から押し花を貼ります。(激しく動かなければ、これだけでも意外と大丈夫なんです!)

自分の好きなように、押し花をペタペタと顔に貼り付けていけば、あっという間に完成〜!!

余った押し花があれば、髪の毛にも貼ってみたり、自撮りの際に手に持ったりするとより華やかになりますよ♪

【どこを撮っても華やか~♪】

さっそく撮影してみると……ものすごく映える写真がカンタンに撮れました〜!

押し花自体が華やかなので、どこから撮ってもアート写真のような雰囲気のある1枚になります。

簡単なのに非日常感のある写真が撮れるので、インスタで人気なのも納得です……!

【お家でフラワーメイクをしてみよう!】

自宅で素敵な写真が撮れるのでひとりでも楽しめますし、家族で撮り合いっこしても盛り上がりそう。

なにより押し花とクリームだけ用意すればOKなので「やってみた〜い!」と思ったらすぐにチャレンジできちゃいます♡

この春は「#フラワーメイク」でいつもと違う写真を撮っみてはいかがでしょうか?

執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch