東京の冬の風物詩といえば「イルミネーション」!

今年も都内各地で行われるようですが、「人混みを避けてじっくりとイルミネーションを堪能したい……」と思う人もいるかもしれません。

そうしたニーズに応えるのが、日本交通による冬限定企画「イルミネーションタクシー」。

自宅から「ドア to ドア」でイルミネーションスポットを巡れちゃうんです♪

【優雅にイルミネーション見物できる!】

2021年11月26日から2022年1月8日までの期間、1日に5台で限定運行する「イルミネーションタクシー」。

観光ガイド資格を持つ選抜乗務員が、オススメの絶景スポットを特別コースとしてアレンジ

タクシーの車窓から、色とりどりのイルミネーションを楽しめます。

【途中下車&写真撮影もしてくれるよ】

主な見学地は、東京駅丸の内駅舎・仲通り、お台場、レインボーブリッジ、恵比寿ガーデンプレイス、表参道、六本木けやき坂、東京ミッドタウンなど。

途中下車&各スポットに立ち寄ることも可能で、希望すれば乗務員さんがカメラマンになって写真撮影してくれるので、至れり尽くせり……!

なおコース内容は、道路状況や進行具合によって、お客さんと相談しながら決めるとのこと。

今回記載したすべての場所を巡れる、というわけではないそうです。

【家まで送り迎えも可能です】

ちなみに、運行当日は、自宅および東京都内の駅やホテルなど、指定の場所に送り迎えしてくれるのだそう!

お値段は3時間1万5220円からで、30分ごとに2470円プラス(※1台4名まで)。

11月15日から、ホームページと電話にて予約受付を行っているので、チェックしてみてください。

※出発地または最終到着地は東京23区・武蔵野市・三鷹市に限ります。
※有料道路料金、駐車料金、入館料、お食事代などは利用者負担となります。

参照元:日本交通EDSプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼日本交通では空気清浄機・空気清浄度モニター・新型飛沫感染シールドを装備した「ニューノーマルタクシー」を導入中