「タイトル」にまつわる記事

福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」に共感しつつも笑いが止まらない!『おい桐島、お前部活やめるのか?』『トコトコ公太郎』

「あー、あの本のタイトル、なんだっけ? なんとなくはわかるんだけど……」「著者はこんな名前だったような……?」――皆さんも、図書館や本屋さんでこんな経験をしたこと、あるのでは?

福井県立図書館が公式サイト上で公開しているのは、こうしたうろおぼえになりやすいタイトルや著者名などをリストアップした「覚え違いタイトル集」というページ。ツイッターで話題になったのを発端に、現在大きな注目を集めています。

これが思わず共感してしまうものから笑い転げてしまうものまで、目が離せないもののオンパレード! どんな覚え違いがあるのか、ここで皆さんにもいくつかご紹介します。

→ 続きを読む

本の題名だけで選ぶ「日本タイトルだけ大賞」がアツい! 過去の受賞作は『砂漠の空から冷凍チキン』『人間にとってスイカとは何か』など

私は本屋さんをブラブラするのが大好きなのですが、その理由のひとつが「おもしろいタイトルに出会えるから」。

「どんな内容なんだろう!?」とわくわくするようなタイトルに出会うたび、宝物を見つけたような気分になるんです。

そうした “書籍のタイトルのおもしろさ” に着目したのが、日本最大級の書籍紹介サイト・新刊JPが主催する「日本タイトルだけ大賞」! 今年2019年にノミネートされたのは、どんな作品なのでしょうか!?

→ 続きを読む

「#あたりまえ新書」がツイッターで大人気! 当たり前のことしか言ってないのにすっごく深い言葉に聞こえるから不思議

「あたりまえー♪ あたりまえー♪ あたりまえーたいそうー♪」という歌が一時期ブームになりましたが、今ツイッターで流行っているのは「#あたりまえ新書」なるもの。

ふつうに聞けばあたりまえでしかないようなことも、新書のタイトル風にすると……あーら不思議。なんだかめちゃくちゃ頭よさそうなこと言ってるように見えてきたー!!

ツイッターには、皆さんが考えたセンスよすぎるタイトルが続々とあがっています。

→ 続きを読む

「ものすごい」タイトルの本を地下鉄で読んでいたら周りはどう反応する? カナダのコメディアンが体を張って大調査してみた!

もしも「ものすごい」タイトルの本を地下鉄で読んでいたら、周りの乗客は一体どんな反応をするのでしょうか?

そんな素朴な疑問をカナダのコメディアン、スコット・ロゴスキーさんが、体を張って徹底的に調査してくれました。

今回ご紹介するYouTube動画「Taking Fake Book Covers on the Subway」に登場する「ものすごい」タイトルの本は、実際には存在しない架空の本。ですが、プロのコメディアンが本気出して考えたタイトルなので、その、とにかく……ものすごいんですわ。

→ 続きを読む

【ファン必見】新作「スターウォーズ エピソード7」のタイトルメーカーでござる!

「スターウォーズのシリーズ最新作、エピソード7が2015年に公開される!」

先ごろ話題になったこちらのニュースを聞いて、スターウォーズファンの皆様はもうすでに、そわそわしちゃっているのでは? 

日米ともに来年12月18日に公開予定、原題は「Star Wars: The Force Awakens(フォースが目を覚ます)」。そのほか続々映画の詳細が発表されてゆく中、ひっそりと登場していたのが本日ご紹介するサイト、「Star Wars: Episode VII タイトルメーカー」です。

→ 続きを読む

『セーラームーン』新作アニメの新タイトル&キービジュアルがとうとう解禁されたよおぉ!!

今年7月、ニコニコ動画で全世界同時配信が予定されている『セーラームーン』の新作アニメ。

「夏まで待てないよぉ!!」とうずうずしている乙女たち、お待たせいたしました。3月14日24時、「新タイトル」と「キービジュアル」が、とうとう解禁されましたのよ!

→ 続きを読む