「価値観」にまつわる記事

「血液型✕兄弟構成」相性ランキング発表! いちばん相性が良いカップルは「B型○○」✕「AB型○○」らしい…?

日本人には大好きな人も多い血液型診断。根拠がないという声も聞くけれど、中には実は信用してるなんて人もいるのでは?

スマフォ向け専用アプリ「Couples」では、ユーザーたちに恋人との相性の良さが診断できるアンケートを実施。その結果から、もっとも相性のよい「血液型 ✕ 兄弟構成」カップルランキングがこのたび発表されています。

めでたく1位に輝いたのは、「B型末っ子」✕「AB型末っ子」という組合せ。順位は15位まで出ていますが……これってホント!?

→ 続きを読む

男性の約8割が「自分より高収入な女性」は恋愛対象になると回答 / 対する女性は…やっぱりお金って必要だよね!

愛があればお金なんて! とはいえ、やはりお金がないといろいろとモメゴトの原因になるのです。1本のウインナーを愛する男性と分け合って食べる……とか、ちょっと憧れるけれど、やはりお金がないと(略)。

さて、IBJは小学館Woman Insightと共同で、同社の婚活サービスを利用している未婚男性400名、未婚女性409名を対象に「スペック格差」についての意識調査を実施。その結果、やはりお金は大切! ということが判明しました。

→ 続きを読む

ツッコミどころ満載! 外国人がリサーチした「日本人が赤ちゃんにつける名前」とそれらの印象がオモシロイ

多くの外国人にとって、日本人の名前が持つ響きは実に不可思議なもののようです。それがよくわかるのが、海外サイト『pregnant.thebump.com』に紹介されている、「日本人が赤ちゃんにつけるポピュラーな名前一覧」と「ユニークな名前一覧」。

近年増加傾向にある「騎士(ないと)」「愛舞(いぶ)」「黄熊(ぷう)」などの個性的すぎる名前はさておき、我々にとっておかしくもなんともないポピュラーな名前ですら、彼らにとってはなんだか変らしい。

また逆に、どう考えても一般的ではない名前が、ポピュラーな名前として挙げられている。むむむ、一体どうして? 例に挙げられている名前の数々をみながら検証してみましょう。

→ 続きを読む

日本人は海外の人に比べると母国愛に乏しいのではないか、などと言われることがあります。

確かに外国人と会話をしていると、相手の口から「自分の国は本当に素晴らしい国だ」といった内容が、国籍・人種問わず出てきたりします。それに比べて日本人が、自ら自国を賞賛するケースというのは少ないのではないでしょうか。たとえ心では誇りに思っていても、口には出さない。これが日本文化、独特の美的感覚であることは紛れもない事実。

しかし、最近は心の底から「日本は恥ずかしい」と思っている人が多いようです。さて、いったいどういうところを恥ずかしいと思っているのでしょうか? → 続きを読む