「恋」にまつわる記事

お花見で異性に「いいな」と感じたことのある男性は45.2%! いっぽう女子は18%と低めです…

出会いのチャンスがグッと増える春は、恋を始めるにはうってつけの季節♪ 現在シーズン真っただ中の “お花見” も、いい出会いのチャンスとなるかもしれません。

そのことを裏付けるのが、かんたん足ケア「フットメジ」の製造販売を行うグラフィコが、全国の20歳~49歳の男女300人を対象に行った調査。

これまでお花見で異性のことを「いいな」と思った経験がある男性は、なんと半数近くの45.3%。この結果を見るに、桜の花には恋心を引き起こす効果があるといえるのではないでしょうか……!

→ 続きを読む

肘にハートマークがあしらわれたオトナ可愛いセーターを発見♡ 彼の心を狙い撃ちできるかも!?

意中の人にさりげな~く思いを伝えることができそうなファッションアイテムが、海外サイト「CHICWISH」で販売されています。

「Heart and Soul Patched Knit Sweater」という名前のタートルネックセーターは、肘のところにハートのマークが縫い付けられている点が特徴。

真っ白なセーターに真っ赤なハート、ピンクのセーターに真っ白なハートとバリエーションもさまざまあって、どれにしようか迷っちゃうんです。

→ 続きを読む

12月21日は「遠距離恋愛の日」だよ /  遠距離恋愛中のカップルがしている「努力」のアンケート結果が興味深い

本日2018年12月21日は「遠距離恋愛の日」。遠距離恋愛中の恋人同士が、クリスマス前に会ってお互いの愛を確かめあう日です。

もともとはFM長野の大岩堅一アナウンサーが提唱した記念日で、「1221」の両側の1が1人を、中の2が近づいた2人を表しているというのが由来。

ところで……みなさんは、遠距離恋愛を経験したことがあるでしょうか。もしかしたら「今現在、遠距離恋愛真っただ中です!!!」という人もいるのでは?

→ 続きを読む

胸キュンしすぎて発狂しそう!? 恋にまつわる場面をぬり絵にした『恋する、ぬり絵。』がめっちゃラブい

ここ数年、大人のための “ぬり絵” が流行っていますよね。

2017年12月19日に講談社から発売されたのは、恋をテーマにした『恋する、ぬり絵。』(税別920円)。イラストレーターの奥田けいさんによる恋愛にまつわる様々な場面が描かれた1冊です。

キュンとした気持ちや切ない気持ちをぬり絵に託して、色を塗り塗り。出来上がった自信作をSNSにアップすれば、気になる相手に「さりげな~く告白」することだってできちゃいますよ♡

→ 続きを読む

【マジっすか】少女漫画が好きな女性はリアルな恋愛経験も豊富!? 「漫画と現実の恋愛は別モノ」とドライな意見も

愛した人がとんでもないお金持ちの御曹司だったり、イケメンと突然同居する羽目になって恋に落ちたり、イケメン数人から恋い焦がれられたり……。

このような少女漫画に出てくるような恋愛は、現実世界ではそうそう起こりません。だからなのでしょうか、「少女漫画が好き」と聞くとどうしても、「恋愛に対して夢みがちなのでは?」といった印象を抱かれがちになってしまうような気がします。

ところが、婚活サービスを展開する株式会社パートナーエージェントのアンケートによると、一概にそうとは言い切れないよう。いやむしろ少女漫画好きの人のほうが、そうでない人より恋愛経験が豊富だということが明らかになっていたようなのです~!

→ 続きを読む

「恋しちゃったかも…♡」恋愛ご無沙汰30代が恋に落ちたら心がけたいこと6つ

愛だの恋だので “わちゃわちゃ” する毎日からしばらく距離を置いていたのに、ある日突然、うっかり恋に落ちてしまった。

みなさんはそういった経験があるでしょうか? わたしは、ありまぁす!

予期せぬ恋。浮かれまくる心に戸惑いながらも、毎日が嬉しい! 楽しい! 大好き! 状態。「高校生じゃないんだから」と自分にツッコみつつも、1度火が点いた恋心はもう止められません。

というわけで今回のテーマは、「30代、久しぶりの恋で心がけたい6つのこと」。素直に気持ちを伝えるべきなのか。その前にすべきことはあるのか。お付き合いが始まったら、どんなことに気をつけたらいいのか。自分、そして周囲の女友達の経験談を踏まえて、チェックポイントを導き出してみました。

→ 続きを読む

親世代の恋愛事情がわかるかも!? 「人を好きになる」という普遍性を描いた雪印コーヒーのウェブ限定ムービーが素敵

誰かを好きになる気持ちは、今も昔も変わらない。「恋に落ちる」という人間の普遍性を改めて実感させてくれる動画作品をYouTubeで公開したのは、雪印メグミルクの「雪印コーヒー」です。

2017年に発売55周年を迎えた「雪印コーヒー」。ウェブ限定ムービー『Now & Then|人は昔から知っている』は、今も昔も変わらずに愛されている「雪印コーヒー」に、時代が変わっても変わらない “好きな人を思う気持ち” を重ね合わせた、心をキュンとさせてくれる作品なんです。

→ 続きを読む

【すでに消された動画も】  “恋ダンス” 動画、著作権法に基づく削除手続きが9月1日よりスタート / レコード会社からは事前に告知がありました

2016年を代表するドラマといえば、なんといってもTBSで火曜夜10時に放送されていた『逃げるは恥だが役に立つ』。そして2016年を代表するヒット曲もこのドラマの主題歌、星野源さんによる『恋』でした。

ドラマのエンディングに出演者たちが踊る “恋ダンス” は、社会現象にまで発展。YouTubeやニコニコ動画などの動画サイトにたくさんの “踊ってみた” 動画が公開されてきたわけなのですが、2017年9月1日から著作権法に基づく動画削除を開始すると、星野さんが所属するレコード会社「ビクターエンタテインメント」が発表。

社内カンパニーレーベルの1つである「スピードスターレコーズ」公式サイトにて、「削除手続きが始まる前に、可能な限りお客様ご自身で“恋ダンス”動画の公開中止・削除の作業を行っていただきますよう、お願いいたします」と呼びかけています。

→ 続きを読む

「友だちとの先約」と「デート」どちらを優先する? 男女で優先順位が違うみたい

交友関係が広い彼氏を持つ女性のお悩みといえば、『友達とわたし、どっちが大切なの!? 』問題。もちろん友達は大切だけれど、彼女と2人きりの時間も大切にしてほしいわ……。

わたしが思うに、ひと昔前(90年代とか)の曲の歌詞で、こういうのをよく見たような気がします。

けれども、恋愛マッチングサービス「Omiai」が男女約1500名を対象に行った調査によると、友だちの約束とデートの日がかぶってしまったとき、男性は「デートを優先する」ということが明らかになったようです!

→ 続きを読む

女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ! 理想のキスのシチュエーションは「不意にされる」「エレベーターなど2人きりの空間で」など

5月23日は「キスの日」。ってなわけで、突然ですが質問です。みなさんは正式なお付き合いに至る前に、お相手とキスしてしまったことがあるでしょうか?

携帯コミックサイト「コミックシーモア」が10代以上の会員男女4384名(男性235名 女性4149名)を対象に行った「キスの日に関するアンケート」によれば、「付き合う前にキスをしたことがある」と答えたのは全体の半数にあたる51.8%

この質問に対し女性の52.5%、さらには男性の42.0%が「はい」と答えています。さてみなさんはこの数字を、どうとらえたでしょう?

→ 続きを読む

【今がチャンス】「恋人ができた季節」ランキング第1位は春! 春が終わってしまう前にLOVEを探しに出かけましょう

「こ~い~しちゃったんだ たぶん 気づいてな~いでしょ~♪」と口ずさみながら、自転車をこぎたくなる春。春は恋の季節とよく聞くけれど、実際コレ、事実みたいですよ。

参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」。「彼氏、彼女ができた季節はいつですか?」という質問に対して総合1位に輝いたのは「春」で、全体の28%にあたる1503票を獲得しておりました。

続く2位は「冬」で1299票、3位は1291票と僅差で「秋」、4位は「夏」で1228票という結果に。票数に注目してみると、春が頭ひとつ抜きんでて票を集めていることがわかります。出会いの機会がグンと増える時期だから、おのずと恋が始まりやすいのかもしれませんねぇ♪

→ 続きを読む

アラサー女子の理想の出会い方ランキングが夢いっぱい! 第1位は「飛行機で隣同士になる→旅先の観光スポットで再会」

突然ですが、質問です。あなたが心に思い描く「男性との理想的な出会い方」ってどんなシチュエーションでしょうか?

「本を取ろうとしたら手が触れあって……」「出会いがしらにぶつかってしまって……」「危険な目に遭ったところを助けてもらって……」などなど、映画やドラマで見かけるロマンチックな出会いに憧れている女性は、きっと少なくないことでしょう。

しかしドラマみたいな出会いなんて、現実にはそうそう起こりえないもの。だけど夢を見るだけならタダ、強く願えば叶っちゃう可能性も……なくはない!?

ってなわけで本日みなさんに紹介するのは、アラサー独身女性が求める「男性との理想的な出会い方」ランキングです♪

→ 続きを読む

夫婦間に恋愛感情はあるのか? ドラマ「カルテット」の内容が話題に…既婚者にも本音を聞いてみたよ

2017年2月14日。バレンタインデーの夜に放送されたTBS系ドラマ『カルテット』は終始、波乱の展開。すでに亡くなっていると思われた松たか子さん演じる巻(まき)の夫が、実は生きていたこと。夫役を演じていたのが “クドカン” こと宮藤官九郎さんだったことなど、衝撃の連続でした。

視聴者をドキドキさせっぱなしだった5話で登場したのは、「夫婦間における恋愛感情」というテーマ。

“夫と妻” という関係になると、恋愛感情はなくなってしまうものなのでしょうか。巻は夫から「愛しているけど好きじゃない」と言われたらしいけれど、それって喜ぶべき? それとも悲しむべき? 独身の私にはわかりかねるわ……さてみなさんは、どう思うでしょうか。

→ 続きを読む

星野源「恋」を指パッチンだけで全力演奏! ギネスにも認められた華麗な指パッチン演奏にツイッター民の誰もが恋をする!?

中指と親指を使ってパチン!と音を鳴らす指パッチン。コツさえつかめばできるのだろうけれど、ここまでできるようになるにはどうすればいいんだろう……。

そんな疑問が浮かぶぐらいノリノリで指パッチンをしまくる動画がTwitter上で話題になっています。しかも、ただ指パッチンをしまくっているだけじゃなくて、リズム奏でちゃってるんです。

→ 続きを読む

星野源さん『恋』が春の選抜高校野球の入場行進曲に決定! 応援席は恋ダンスがあふれるかも!?

2016年大ヒットを記録した、TBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。主題歌であり、恋ダンスブームのきっかけを作った星野源さんの楽曲『恋』が、第89回選抜高校野球大会の入場行進曲に決定したのだそうです。まだまだ続いているようですねぇ、逃げ恥ブーム!

第89回選抜高校野球大会が開催されるのは兵庫県・阪神甲子園球場、開幕は2017年3月19日。選手たちが持つ「若さ」「ピュアさ」「爽やかさ」に、あの軽快なメロディーがぴったりマッチしそうな予感がします。

→ 続きを読む

【逃げ恥】新垣結衣&星野源の“恋ダンス”を「踊ってみた」な人たちが続出中 / 踊るガッキー&源ちゃんかわいすぎかよ!

10月11日にスタートした連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。新垣結衣さん演じる主人公・森山みくりと星野源さん扮する独身男・津崎平匡との”契約結婚”にまつわる社会派ラブコメディとなっているんですが……。

ドラマ自体のおもしろさもさることながら、どうにもこうにもガッキーが可愛すぎる!! 特に、ドラマのエンディングで、主題歌『恋』に合わせたダンスを踊るガッキーがヤバい。真面目な顔でユニークな振り付けを踊ってる星野源さんも可愛すぎる……。

そんな“恋ダンス”フルバージョンがyoutubeで期間限定で公開されているんですが、ツイッターやインスタグラムでは「自分も踊ってみた」人たちが続出中。

→ 続きを読む

昔好きだったひとを思い出してしまうキッカケって何? 男女ともに第1位は◯◯でした

日常のふとした瞬間、思いがけず、昔の恋を思い出してしまう。きっとあなたも、そんな経験があるのではないでしょうか。

本日みなさんにご紹介するのは、アンケートサイト「みんなの声」の興味深い調査。

「ふと昔の恋を思い出してしまうキッカケとなるものは何ですか?」という質問に対し10代以下から60代以上の男女ははたして、どう答えたのか。気になる総合ランキングの結果は、こちらですっ!

→ 続きを読む

「恋愛のかけひき」に関する調査結果が興味深い♪ 約8割の女性が「好きな人へのメールの返信は “あえて” すぐにしない」んだって!

本日8月10日は「ハートの日」! ということで本日は、恋のボルテージが高まる夏にぴったりな「恋愛のかけひき」に関する調査結果をピックアップ。「ガールズスタイルLABO」というサービスで、20代~30代の女性106人に対象に行われました。

「片思い中の相手からメールやSNSメッセージがきたとき、すぐに返信せずにいた経験がありますか」と尋ねたところ、なんと83%もの人々が「はい」と回答。好きな人には “あえて” すぐに返信しない、と答えていたそうなんですっ

この方法、おそらくみなさんも試したことがあるのでは? 

→ 続きを読む

恋のお願いを託す「毒りんご」ですと!? バレンタイン限定の「願掛け専用りんご」がとっても気になります!!

女の子ならおそらく、誰でもやったことがあるはずの “おまじない” 。特に “好きな人との恋が成就するおまじない” は、大人になっても思いだせるものがたくさん。

きっと今でも、心の中で「両想いになれますように」「あの人とずっと一緒にいられますように」と願うことは少なくないでしょう。

魔術によって願いを叶えようとするオカルト専門店「黒猫魔術店」にバレンタイン限定で登場したのは、なんと毒りんご

→ 続きを読む

「ドキッ」それとも「キュン」? 恋に落ちる瞬間の音ってどんな音なのか、みんなに聞いてみた!

恋はするものではなく、落ちるもの。

作家の江國香織さんが著書『東京タワー』で書かれていた、この言葉。一度でも激しい恋心を体験したことのある方であればコレ、身を持って体験済みなのではないでしょうか。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2