「津田寛治」にまつわる記事

3.11東日本大震災から5年。映画『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』の高校生たちを通して知る、東北のいまの姿【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、2015年3月10日にNHKで全国放送されて話題となったドラマの劇場版『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』(2016年1月23日公開)です。監督は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」や、阪神・淡路大震災の15年後の神戸を舞台にした『その街のこども 劇場版』を手がけた井上剛。

3.11の東日本大震災でで被災し、離ればなれになった同級生たちが、立ち入り禁止区域内の母校へタイムカプセルを掘り起こしに行く姿を追ったロードムービー。成長して高校生になり、被災地に戻って何を思うか……というところが実に興味深い作品です。では、さっそく物語をご紹介していきましょう。

→ 続きを読む

【泉昌之原作】ドラマ『食の軍師』LINEスタンプが登場!! 「こやつ…デキル!!」「うめぇ~」などいろんなシーンで使えそう!

現在、毎週水曜日23時30分から東京MXにて絶賛放送中のドラマ『食の軍師』。毎回、津田寛治さん演じる本郷播が繰り広げるアツくてうざい食の陣立てが見どころのひとつ。

このたびそんなドラマ『食の軍師』より、LINEクリエイターズスタンプが登場! キャラクターや食べ物の数々が、コミカルかつ普段使いしやすいスタンプとなって仕上がっています。

→ 続きを読む

【夜食テロふたたび】食の陣立てをせよーっ!! 久住昌之さん原作のグルメ漫画『食の軍師』が4月からドラマ化!

おでん屋さんでは何を頼んでどんな順番で食べるか。トンカツは塩をかけるかソースをかけるか。「何をどう食べるか、どんなふうに攻めるか?」――これは大人ならではの食の自由、楽しみ。

そんな「食の陣立て」を堪能できるドラマ『食の軍師』が4月から東京MXでスタート! 原作漫画の作者・泉昌之さんは、久住昌之さん(原作担当)と和泉晴紀さん(原画担当)との共同ペンネーム。『孤独のグルメ』の久住さんならではの食へのこだわりが、『食の軍師』にもいたるところに散りばめられています!

→ 続きを読む