blacknikka

今月6日に3周年を迎える「原価BAR」。

読んで字の如く、原価でお酒が飲めるオトナの夢の国のような場所が現実世界にもあるのですがみなさんはご存知でしたか。え、知らない? アサヒスーパードライが180円なのに? ウォッカトニックが90円なのに?

某日、私はなけなしの1000円札を握りしめ「原価BAR五反田店」へやってきました。いい大人が1000円で飲み食いしようなどという考えは甘いでしょうか。いやでも本当になけなしの1000円よ、ここ数週間で父親含め誕生日が5人もいたもんで……。

とはいえ私もライターのはしくれ。きっちり仕事(※ 初心者歓迎☆1000円で暴飲暴食するだけの簡単なお仕事です☆)はしてきます。

・事前に入場料の1500円が必要
まずは受付で1500円を支払います。……はいぃ? あたしゃねぇ1000円しか払うつもりないんだyo。そこのちみぃ、めちゃめちゃ宣伝するから入場料100円にしてくれない? あ、だめ? はい。やばいyo! ガンガン足が出てるyo! ……待てよ、たしか編集部は「経費出すよん」と言っていたような。てことは……セーフ! 入場料を支払ったあとは、店内の一角にあるバーカウンターにてお酒・料理ともにキャッシュオン形式で注文。

・時間限定でブラックニッカハイボールが10円ですって! 
断言します。平日の17:00~19:00にブラックニッカハイボールを日本一安く飲めるのはココ! 間違いない! 10円ですよ、10円。ド金欠のときにどうしても1杯引っかけたくなっても、道ばたを這いずり回れば10円くらい見つかるはずですわよ。(なお入場料というハードルはあるが)

・「原価」の力を思い知る
冒頭で紹介したアサヒスーパードライ180円というビックリプライスをはじめ、カクテルやワインも格安。さらに、シングルモルトやブレンドスコッチの高級酒も豊富に揃い、例えばグレンフィディック12年は110円、と目の前がクラクラするお値段。高級酒も安価に楽しもう、というコンセプトが素敵。ほかにも……

★ジントニックやウォッカトニックなどのスピリッツは90円から。
★カルーアミルク100円、カシスウーロン90円。
★ワイン(赤白各5種類ずつ)は1杯100円から。

まだまだ続きますよ。お次は料理! 女性に人気そうなメニューでいうと「有機野菜のまるかじりサラダバーニャカウダーソース」300円・「スモークサーモンのマリネ」240円・「フォアグラのソテー」480円などなど! 「自家製牛すじカレー」270円なんてのも驚き!

・ピクルス(90円)
pickles
・牛トリッパのトマト煮(350円)
tomato

・で、1000円で何を飲み食いしたかというと。
まず食事が上写真の2品で計440円。お酒は以下のとおり。

1. ブラックニッカハイボール 10円
2. 白州(+ソーダ) 140円
3. ズブロッカ(+トニック) 90円
4. 同上90円
5. ロンサカパ(+トニック) 90円

計420円なり! 料理代と足してもアラいやだ! わたくしとしたことがたったの860円で飲食してしまいましたわ奥さん! ぶっちゃけちゃいますと、後半ともなると最初に支払った入場料の1500円のことなんて忘れて「安い安い!」の連呼で飲みまくっちゃうものですが、入場料を足しても2360円ですよ。家計に優しすぎです。

原価BAR、偉大なり!!!!!

※あ、重大情報言うの忘れてました。乙女に朗報です。こちらの社長は金子ノブアキ似のドイケメンでございます。この日はたまたまいらっしゃったそうで記者は幸運にもそのフェイスを拝むことが出来ました。こりゃぁ女性客が多いんじゃなかろうか。

店舗情報【原価BAR五反田店】
住所:品川区西五反田2-5-8野津ビル2F・3F
電話番号:03-6417-9909
営業時間:金・土:17時~翌5時(ラストオーダー4時半)その他:17時~翌1時(ラストオーダー0時半)年中無休
★他、赤坂見附や銀座にも!

取材協力:原価BAR
取材・撮影・執筆=井上こん(c)Pouch
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

▼五反田駅のホームから見えちゃうよ

IMGP0822

IMGP0826

▼平日17:00~19:00は何杯飲んでも10円のブラックニッカハイボール

IMGP0824

▼ズブロッカというウォッカが大好きなのです(トニック割りで90円)

IMGP0841

▼ロンサカパというラムが大好きなのです(トニック割りで90円)

IMGP0842

▼ズラッと並べて……はい、420円なり!

IMGP0843

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]