cm

狂気に満ちた独自の世界観で、毎度毎度、我々の度肝を抜いてくれる『日清 カレーメシ』のCMに新作が登場。

動画サイトYouTube内にある日清食品グループ公式チャンネルに、その全貌が公開されていたのですが……なんなんでしょうコレは。というかそもそも、CMなのかどうかすらも疑わしい内容なんですけども!? 

【なぜアニメなのか】

新商品『日清 ホワイトカレーメシ』のPRのため作られたCM、 「哀しみの荒野 篇」 。出演しているのは大澄賢也さん、いか八朗さん、そして、J-POP&ヒップホップユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイさんです。

冒頭画面に現れるのは、荒野に佇む大澄さんと、いかさん。といってもお2人とも実写ではなく、なぜかアニメ化されてるんですけども。

【そしてなぜ、闘うのか】

「荒野で対峙する二人の漢。挑むは、最強の名をほしいままにする大澄賢也さん。受けて立つは伝説の老師、いか八朗さん。一触即発の緊迫感の中、水曜日のカンパネラ・コムアイさんが声援を送ります」

動画にはこのような説明が付け加えられているのですが、疑問なのは、ついこの間まで仲良く一緒に踊っていた彼らが、なぜ決闘するに至ったのか、という点です。

会話の内容から推測するに、その理由は「いかさんが最近人気だから」。く、くだらなすぎる。そしてアニメの世界観がなぜか「北斗の拳」風なのも、個人的には気になるところ。

【実写映像もブッ込まれているよ】

そして始まる、両者の闘い。突如体がムキムキになったり、かと思えば目からビームを出したりと、もうなにがなんだかわかりません。というか、なんかもう怖い。途中で挟み込まれる、妙にほのぼのした実写映像も含めて、なにもかもが怖すぎるよ……!

【ツイッターの声】

視聴者を戸惑いと不安のどん底へと突き落とすカオスCMを目撃したツイッターユーザーのみなさまは以下、続々コメントを投下中。

「なに……これ……」
「日清がまたシュールなCMを始めた」
「売れ線のマーケティング捨てて非常識ぶっ込んでて好き」
「初めてこのCMを見たときの衝撃をワタシが知っている限りの言葉だけで表しきれない!!」
「怖すぎる」
「最近見たCMの中で飛び抜けてヤバイ」
「日清に何が起こってるの……」

ほんと、一体何が起こっているというのでしょう……。

とにもかくにも、まだご覧になってないというみなさまは、今すぐCM動画をチェック。共にこのシュールさ、 “得も言われぬ恐怖感” を、味わおうではありませんか……!

参照元:YouTube(日清食品グループ公式チャンネル)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ホントこれ、なんなの(笑)