「CM」にまつわる記事

【海外CM】海外で泣けると話題! 背中のハリのせいで孤独な「ハリネズミ」へのサプライズに涙が止まらない…

オーストリア・ウィーンに本部を置く銀行「エルステ・グループ(Erste Group)」が公開したクリスマス向けのアニメーションCMが、今ネットを中心に注目を集めています。

『愛のないクリスマスなんて(What would Christmas be without love?)』というタイトルがつけられたCMの主人公は、ハリネズミ

およそ1分半のCMにはセリフが一言も出てきませんが、アニメーションだけで十分ストーリーが伝わってくるので、みなさんにもぜひご覧になっていただきたいのです。

→ 続きを読む

『カメラを止めるな』で監督の妻役を演じた「しゅはまはるみ」さんが懐かしCM「ナオミよ〜」に娘役で出演していた! CMをよーく見ると…

2018年、大流行した映画といえば『カメラを止めるな』。もはやヒット作の枠を飛び越え、社会現象となったといっても過言ではないかもしれません。

同作の魅力のひとつは個性豊かなキャラクターたちにもあると思いますが、中でもとりわけ観客に大きなインパクトを与えたのが、監督の妻である日暮晴美役を演じた「しゅはまはるみ」さんではないでしょうか。

実はしゅはまさん、過去には一躍ブームとなったあのCMに登場していたとして現在話題となっているんです。そのCMとは……1997年ごろに放送されていたエステティックTBCの「ナオミに変る日」! アラフォーの私などは「ああ、あのCMね!」とすぐに脳内再生されちゃうほどですが、しゅはまさん、いったいあのCMのどこに出てたのーーーっ!?

→ 続きを読む

【さすが日清】初代プレステCMを「謎肉」で全力パロディ!  効果音から演出まで懐かしすぎてヤバイです

カップヌードルラ王チキンラーメン、そしてカレーメシ。次々と謎CMを世に送り出すことで定評のある日清が、またまたやってくれました。

2018年11月28日にYouTubeで公開されたのは、BGMなし、ナレーションなしの、とっても奇妙なCM。男性3人が12月3日に新発売される「カップヌードル謎肉丼」を持って、「1、2、3!」と叫びながらシャカシャカ振り続けるという、極めてシュールな展開となっているんです。

でも……この光景、なんだか見覚えがあるゾ? 冒頭に出てくる独特の「ドュンッ♪」って音も、独特なロゴも、どこかで聞いたり見たりしたことがあるような……。

ってコレ、完全に昔のプレイステーションCMそのまんまじゃないですか~~~!

→ 続きを読む

カロリーメイト新CM『心の声』篇がじんわり泣ける…名曲『人にやさしく』の歌詞が受験生たちの姿リンクしていきます

年末がすぐそこまで迫ってくる11月は、全国の受験生にとって “追い込み” の時期。頑張る受験生に向けて毎年エールを送り続けているのが、大塚製薬の「カロリーメイト」です。

2015年は平祐奈さん、2016年は村上虹郎さんと、注目の俳優や女優が主演を務めているカロリーメイトの受験CM。

2018年11月17日よりオンエアが開始される第5弾『心の声』篇には、話題の映画やドラマで活躍している女優・蒔田彩珠(まきたあじゅ)さんを起用。

受験生の心の声として繋いでいくCM楽曲には、ロックバンド「ザ・ブルーハーツ」による超名曲『人にやさしく』が採用されています。

→ 続きを読む

柳楽優弥さん&新田真剣佑さんのギャツビー新CMは2人の“制服の着こなし方”に注目!? 性格の違いがハッキリ現れてるらしい…

先日お伝えした「GATSBY」のCM新シリーズ・スタート篇

柳楽優弥さんと新田真剣佑さんが宇宙を股にかけて活躍する警察官役に扮しており、これからの展開が非常に気になるものでした。

で、いよいよその本編となる『GATSBY COP 第1部篇』がこのたび解禁に! 映画さながらの壮大なスケール感でめちゃくちゃカッコイイ!! ヤギラ&マッケンユーの美貌にも、近未来とレトロが混在するカオスな世界観にも、目が釘付けになっちゃいます。

→ 続きを読む

【動画あり】菊川怜の「ハズキルーペCM」をソフトバンクが全力でネタにする! 「だ~い好き♡」「お尻割り」が炸裂しているよ

ソフトバンクで行われている動画SNS放題サービス「ウルトラギガモンスター+(プラス)」。

こちらのCMとして現在放送されているのが、走行中の列車を舞台にした『白戸家ミステリートレイン』シリーズなのですが……。

2018年10月14日にYouTubeで公開された新作『菊川怜の事情聴取』が、「完全にハズキルーペのCMをイジっとるやないか!!!!!」と話題になっているんです。

→ 続きを読む

【どん兵衛】衝撃! 星野源が朗読する『絵本 どんぎつね』でヤバすぎる秘密が明かされる…キツネじゃなくて「犬」でした

星野源さんと吉岡里帆さんが共演していることで話題の、「日清どん兵衛」のCM「どんぎつね」シリーズ。前回ご紹介したCM『どんぎつねの恩返し 篇』では、ふたりの出会いに関するエピソードが紹介されていましたが……。

2018年10月14日に公開されたウェブ限定 “アナザーオリジナルストーリー” 『絵本 どんぎつね』では、ふたりの出会いについて、さらに掘り下げて語られているんです。

“絵本” という名のとおり、CMは最初から最後まで、素朴なタッチのイラストで展開されているのですが……その内容はなかなか衝撃的。一体なにが衝撃かって、どんぎつねの正体が……と、この続きは、もう少しあとで明かすことにしますね。

→ 続きを読む

樹木希林さんのユーモアが詰まった「富士フイルム」のCMが期間限定公開されているよ! 懐かしくも笑える全12作品をご覧あれ♪

2018年9月15日に亡くなった、女優の樹木希林さん。代表作は数知れませんが、富士フイルムのテレビCMも、そのひとつではないでしょうか。

樹木さんが出演する富士フイルムCMは、なんと合計268作品にもおよびます。

訃報を受けた富士フイルムは、この膨大な数のCMの一部を10月14日まで期間限定で特別公開。現在ウェブサイトには、1978年に放送された初出演作から最新作までの計12作品が、ずらりとならんでいます。

→ 続きを読む

日清どん兵衛CMに『どんぎつねの恩返し 篇』が登場! 星野源と吉岡里帆演じる“どんぎつね”の出会いが描かれています

Pouch でもたびたびご紹介している、星野源さんと吉岡里帆さんが出演する「日清どん兵衛」のCM「どんぎつね」シリーズ

ここ最近はこのシリーズをパクっていると思われる「日清ラ王」のCMが話題で、「どんぎつね」シリーズを目にすることがなくなっていたのですが……。なんと2018年9月30日に、YouTubeで新作CMが公開されていたのです~!

『どんぎつねの恩返し 篇』というタイトルが付いた新作では、星野さんと吉岡さん演じる “どんぎつね” の出会いが描かれています。

→ 続きを読む

ニコレットCMに “吸いたくなるマン” が帰ってきた! 親戚の “新吸いたくなるマン” と10年ぶりの出演を果たしているよ

禁煙補助剤「ニコレット」のCMを観たとき、あまりのインパクトに目が釘付けになってしまったという人はきっと少なくないと思うんです。

2001年に初めて日本のCMに登場した、あの “吸いたくなるマン” の衝撃たるや!

夢に出てきそうなトラウマ級のビジュアルは、思わず2度見せずにはいられないっ。そのままホラー映画に出演してもおかしくないほど怖くって、当時もしも子供だったらギャン泣きしてただろうな……。

→ 続きを読む

【カオス】ニトリのウェブCMがトンデモ展開すぎて放送事故レベル ! 「夫婦喧嘩で壁をぶち抜く」「天井から布団男が落ちてくる」などヤバすぎます

リーズナブルな家具や生活用品で知られるニトリが、YouTubeにウェブCM『スキップできない劇場』を公開。

約30秒の短篇3本と、それらを1本にまとめたフルバージョンが公開されているのですが、時間が進むごとにどんどん展開がエスカレート。「完全に狂ってる」としか言いようのない、とんでもない仕上がりとなっているのです……!

短篇の第1話にまず登場するのは、「カロリミット」のCMで“ぽちゃかわ美女” として注目を浴びた頼経明子さん

→ 続きを読む

武井咲の復帰作「ハズキルーペ」の新CMが謎展開! 前作のCMいじり、次々と尻に踏まれるハズキルーペ…1秒たりとも見逃せません

出産と産休を経て、本格的に仕事復帰を果たした女優の武井咲さん。

復帰作は渡辺謙さんと菊川怜さんが出演していたことで知られる「ハズキルーペ」のCMで、かつて出演していたテレビドラマ『黒革の手帳』を彷彿とさせる “高級クラブのママ役” を演じているんです。

このCMがツッコミどころ満載といいますか、2018年4月に公開された2つの自社CMを全力でイジっている “自虐作品” に仕上がっているからすんごい!

高級クラブのお客さん役として共演している小泉孝太郎さんと舘ひろしさんもいい味を出していて、最初から最後まで1秒たりとも見逃せない、いや見逃したくない作品となっております。

→ 続きを読む

CMの大人になった丸尾くんがカッコ良すぎて…ズバリ予想外でしょう! 演じている井之脇海さんは『義母と娘のブルース』でも注目度上昇中!

ただいまネットを中心にじわじわ人気を集めているのが、現在22歳の俳優・井之脇海(いのわき かい)さん。

これまでNHK朝ドラの『ひよっこ』や『ごちそうさん』に出演。現在はTBS系で放送中のドラマ『義母と娘のブルース』に黒田大樹役として出演しており、涼しげな顔立ちと、 “ザ・好青年” な爽やかすぎる佇まいに、ドキドキしまくっている女子が急増中なのだとか……!

まさしく “ブレイク前夜” と呼ばれるにふさわしい、井之脇さん。勢いを加速させるなか、このたび新たに演じたのはなんと『ちびまる子ちゃん』の丸尾くんだというのだから、ズバリ全く予想だにしていなかったでしょう~~~!

→ 続きを読む

日清「カレーメシ」がカップヌードルのCMを丸パクリ!? 「ちゃんと話し合おうぜ、ド派手にな!」と言いつつ超絶カオスな展開で人類が置いていかれるレベル

狂気に満ちたCMばかり作ることでおなじみの日清カレーメシが、久しぶりに新作を発表したので、さっそくYouTubeでチェックしてみたんです。

するとそこに待ち受けていたのは……映画『HiGH&LOW(ハイ&ロー)』メンバーが総出演する日清カップヌードルのCMを丸パクリした映像!!!!!

いくら同じ日清だからって、そしていくらカオスがウリのカレーメシCMだからって、さすがにやりすぎなのでは……!?

→ 続きを読む

【コレすごい】明治安田生命のCM風動画が作れる神コンテンツが話題! 試しに作ってみたところ…モノによっては爆笑動画になることが発覚

小田和正さんの名曲が使われていることでおなじみの “明治安田生命のあのCM” を、手持ちの写真で作れてしまう神コンテンツが、2018年4月27日より明治安田生命の特設サイトに登場中。

明治安田生命のCMに小田さんの楽曲が使われ始めてから20周年を迎えたことを記念して作られたようで、手軽に “あのCM” のオリジナルバージョンを作れてしまうというんです。

こんなん知ってしまったら最後、作らずにはいられないってもんでしょ~~~!

→ 続きを読む

香取慎吾と草彅剛がふっ切れててイイと話題に! 額がガッツリ後退した「薄毛の仲良し兄弟」CMにファンからも賞賛の声

薄毛や抜け毛は、人間が生きる上での自然現象。とはいえ、見た目に若々しさを求める芸能人には、本人もファンも薄毛であることは望まないもの。とくにアイドルにいたっては、年を重ねても不自然なほどに髪がフサフサな人も多いですよね。

ところが……このたびアンファーのテレビCM「スカルプD ミノキ兄弟」篇草彅剛さん香取慎吾さんが見せたのは、すがすがしいほどの額ツルツル姿!

一瞬、「あれ、トレンディエンジェルのたかしにしてはえらくシュッとしてんなー」という錯覚からの「えっ!!」という衝撃たるや。これにはネットでも大きな話題となっています。

→ 続きを読む

【auCM】中川大志演じる細杉(こますぎ)くんのキャラがクセになると話題に! 「うますぎて演技に見えない」と絶賛されています

auのCMといえば三太郎シリーズが有名ですが……同じくらい、いやもしかすると三太郎シリーズ以上に目が離せない存在なのは、「意識高すぎ!高杉くん」シリーズっ!

意識の高すぎる男子高校生・高杉くんを神木隆之介さんが演じている、こちらのシリーズ。

中川大志さん演じる細杉(こますぎ)くんが登場してからさらに面白さに磨きがかかっていて、完璧なイケメンが完全なるオタクを演じている姿に衝撃が走ったものです。

→ 続きを読む

女性向けカミソリCMが世界初の演出! なんと「体毛」をそのまま出して剃るシーンを映しております

女性向けカミソリのCMに出てくるモデルたちのボディーは、例外なくツルツル。体毛が生えたところを剃っている映像を観たことがある人は、おそらく1人もいないと思うんです。

でもよ~く考えたら、それは不自然なこと。

だって女性であろうとも放っておいたら体毛は生えてくるものですし、量に個人差はあれど、みんな多かれ少なかれ処理をするのに苦労をしていると思うから……。

→ 続きを読む

【どう思う?】生理用ナプキンのCMは現実的ではないと話題に…男性からも「ナプキンつけたら元気になると思ってた」と勘違いの声もありました

生理中に体に現れる症状は、人それぞれ

幸いにもわたしは軽いほうですが、それでもお腹や頭がじんわり痛くなるし、血が足りなくなるのか仕事のパフォーマンスも落ちる気がするし、生理前にはぼ~っとして眠気が襲ってきます。

症状が重い人の場合は、お腹や頭の痛みに加えて嘔吐してしまうこともあるそう。このように千差万別なので、生理のない男性はもちろん、女性同士だって完全にわかりあえないことだってあるんです。

そんななか、ここ最近ツイッターで議論が巻き起こったのは、生理用ナプキンのCMに関する問題。

→ 続きを読む

【鳥肌】高畑充希がX JAPANの『紅』を熱唱するドコモ新CMが話題に / X JAPANファンからも称賛の声があがっています

「紅~に染~まった~こ~の俺を~♪」

ある日突然、テレビから聴こえてきたのは、X JAPANの代表曲『紅』の耳慣れたフレーズ。

しかし歌声の持ち主はボーカルのToshiさんではなく女優の高畑充希さん(!)で、その痺れるような美声に、しばらく身動きが取れなくなってしまったわたし。そのまま画面を食い入るように見つめ、気がつけば聴きいってしまっていました。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 15