きれいなネイルって、仕事中ちらっと目に入るだけでも気分が上がりませんか? だけどネイルサロンに行くのは、お金も時間もかかる……。

そこで試してみたのは、SNSで話題の「ohora(オホーラ)」のジェルネイルシール!

専用ランプを当てて硬化させるので、よりサロンの仕上がりに近いらしいのですが……。実際のところどうなのか、本音でレビューしていきますよ〜!

【60%だけ硬化したジェルネイル!?】

Ohoraは韓国のブランドで「セミキュアネイル」という、本物のジェルを60%だけ硬化させたものを取り扱っています。

セミキュアネイルは柔らかいのでシールのように付けやすく、ランプをあてればしっかり硬化する、新しいスタイルのジェルネイルシールなんです。

デザイン豊富で、シンプルなものからパーツがついたアートネイルまであります。価格も1330円〜1980円程度と、サロンに行くことを考えたらかなりお手頃ですっ。

さらに私の場合、注文から約1週間で手元に届きました〜。

【ネイリストになった気分♡】

今回は

・ネイルシール 1セット(1880円)
・ジェルランプ(1880円)
・プロ・イージーピールリムーバー(1330円)

を購入。なお、2021年3月現在、初回購入キャンペーンで3000円以上の購入でジェルランプが無料でしたよっ!

さらにはネイルのやり方BOOKも同封されているので、ネイルシール初心者も安心です!

【こんな簡単なのに、仕上がりはサロン級!】

ネイルセットにはセミキュアジェル、爪保護ジェル、ウッドスティック、ネイルファイル、プレップパッド(2個)が入っていました。

1.爪の油分を取り除く

プレップパッド(アルコールコットン)で手と爪表面の油や水分を綺麗に拭き取ります。
ハンドクリームを塗ったあとや、手が濡れていたりするとシールの粘着力が下がってしまうので念入りに。

2-1.ジェルシールを貼る

爪の大きさに合わせたサイズのジェルを貼っていきます。

このときに、爪にピッタリあうサイズがなければ、シールの形を伸ばすこともできます!

私の爪は横に大きいタイプなので、ネイルシールはさまざまなサイズ入っていてもが合うものが少ないのですが、グニョグニョっと伸ばせることでどの爪にもピッタリ合わせることができました。


ジェルシールを貼ったら、シールの端の厚さを限りなく0mmに近づけるよう、ウッドスティックを使って押していきます。実はここが長持ちさせるポイントなのですが、右手側を押すのがけっこう難しかったです。

2-2.パーツのあるジェルをつける場合

パーツがあるものは自爪が1.2cm以上に適しているそう。USBポートでサイズを確認することを説明書でおすすめされていました。

その後は同封されている「爪保護ジェル」を貼ってから、パーツのついたジェルを貼ります。


パーツまわりを密着させるために、ジェルの外側だけではなく、パーツの周りもウッドスティックを使って押します。

3.ジェルシールの長さを爪の長さにそろえる

爪先の余ったシール部分を切り取っていきます。
①爪切りを使う方法、②机にゴシゴシと擦り付ける方法、③ギュッと引っ張って合わせる方法、があります。

私は爪切りを使う方法が1番やりやすかったです。少しシールが長くなってしまっても固めた後に、ネイルファイルで整えることができますよ!

4.ジェルランプで硬化させる

ジェルランプで1〜3回硬化させます。長持ちのためにはしっかりと硬化させることが大事だそうです。


パーツのある指は、1〜2回様々な角度でプラスして当てるとパーツ周りもしっかり硬化されるため持ちがさらによくなります。

5.完成!

最後に付属のヤスリを使って爪先を整えたら、完成!

【こんな簡単なのに、仕上がりはサロン級!】

ネイルサロンにいったようなちゅるんっとした見た目にびっくり……。 不器用な私でもズレることもはみ出ることもなく、ストレスなくできました!

【オフも簡単ですっ】

オフのときはセミキュアジェル専用の「プロ・イージーリムーバー」を一緒に購入したので使ってみました。

ジェルの周りにリムーバーをポタポタと垂らして、ウッドスティックでゆっくり押すとジェルが浮いてきます。

なにこれ、超簡単!!!!!

シールを綺麗に剥がすような感覚で、自爪とシールの隙間に垂らすと、より簡単にオフができました。

通常のネイルリムーバーでもオフはできますが、私の場合は力任せになってしまうので、プロ・イージーリムーバーを使用したほうが、爪への負担が少なく感じました

【気になる点もいくつかありました】

・ジェルランプが弱い

ランプの威力が少し弱く感じました。サロンだと、ネイルが硬化していくときにちょっと熱く感じたりしていたのですが、ちゃんと当たってる?と確認してしまうほど。

説明書にあるように3回で固まってはいるのですが、私は少し心配だったので数回プラスでライトをあてました。

・お風呂で髪の毛を洗うときにネイルが超引っかかる!!

1週間が経過し、
爪が伸びてくると、付け根部分が数ミリ浮いて隙間が……。


貼るときに完全に端を0mmにできていなかった私のミスなのですが、お風呂でシャンプーをするたび、髪がいやな引っかかり方をするようになってしまいました。

【練習あるのみですっ】

初めてでも1時間以内で両手を完成させられたの、やり方さえ覚えてしまえばもっとラクチンにセルフネイルができると思いました。

今回は爪の端の押しが甘く、剥がれてきてしまったので1週間で泣く泣くオフをしたのですが、それ以外は全く問題なし。すでにohoraのサイトで「次はどんなネイルにしようかな〜」とセミキュアネイルのトリコになっているくらいです(笑)。

自分のやり易い方法や、コツさえ覚えてしまえば、自宅でいつでもネイルができる「ohora」。私はめちゃくちゃおすすめしますっ♡

※価格は全て税込です。
※お支払い方法はPaypalのみのため、ご注意ください。

参考リンク:VANITY TABLE初回キャンペーン
執筆:あん すず
Photo:(c)Pouch

スライドショーには JavaScript が必要です。