h1

「ハーゲンダッツのフタを開けたとき、ハートのかたちのクレーターができていたらラッキー」

あなたはこんなウワサを、聞いたことがあるでしょうか? なんでもハート型のクレーターは“ ハーゲンハート ”という名前で、アイスクリームを作るときに偶然生まれるものなのだそう。

だから出逢うことができた人はラッキー、ということらしいのだけれど、正直私(記者)、今まであのクレーターのかたちに注目したことなかったかもーっ!

【見つけた人を探してみました】

そうとわかれば、さっそく探してみたくなりますが、見つけることのできる確率は、きっと高くはないはず。実際のところ、どれくらいの人がハーゲンハートに出逢っているのでしょう?

【いろいろなタイプの「ハート」があるみたい】

ツイッターおよびインスタグラムをチェックしてみたところ、ハート型に遭遇している人がチラホラ。

「ハート見つけた」
「丸々としたハートでした」
「まさかのクリアハートだった 嬉し過ぎて写真撮りまくったらドロドロに……」
「ハーゲンハート出現」
「0.2%の確率で、綺麗なハート型のハーゲンハートがでるみたいですよ〜!」

しかし投稿された写真を見てみると、くっきりハッキリなハート型の人もいれば、「ギリギリハートに見える」といった人までおりまして、ハート型と一口に言っても、そのかたちはバラエティーに富んでいます。そしてどうやらこのフォルムによって、起きるラッキーも異なるみたいなの。

【どんな「ラッキー」を運んでくれるの?】

ハーゲンダッツ公式サイト「幸せのハーゲンハート探し」では、さまざまなタイプのクレーターと、クレーターを見つけやすいアイスの種類、そしてそれぞれのハート型を見つけた際に起きる “ラッキー” が紹介されています。

たとえば綺麗なハート型「クリアハート」なら「心満たされる穏やかな日々が過ごせる」、表面の半分以上を埋め尽くす大きなハート「スマイルハート」なら「思わず笑顔になれる素敵な出来事が訪れる」。

リップマークのようなかたちの「キスハート」なら、「ロマンチックな出来事があるかも」!
h2

またハート型が変形し、涙のようになった「涙ハート」は「うれし涙かもしれないし、悲しい涙かもしれない」といった具合に、なかにはちょっぴり切ないものもあるようです。
h4

【激レアハートを見つけてみてね♪】

さてあなたのハーゲンハートは、どのかたちに当てはまるかしら? ちなみにとびっきりレアなのは、クリアハートの中でも黄金比率に基づく完璧な美しさを持つ「パーフェクトハート」らしいわよ。

これからは食べる前にまず、クレーターのかたちをチェックしてみるべし♪

参照元:ハーゲンダッツInstagram検索「#ハーゲンハート」Twitter検索「#ハーゲンハート」
執筆=田端あんじ (c)Pouch