オーストラリア・シドニーをベースに活動するケーキデザイナーの「Sweet Creations By Zena」さんは、日々インスタグラムへ “ゆめかわいい” ケーキの写真をアップ。世界中の人々の胸を、これでもかというほどにときめかせています。

手がけているケーキは、淡いパステルカラーを基調としたユニコーンのケーキや、バラなどのカラフルな花々をあしらったブーケのようなケーキ

さらにはマカロンを大胆にトッピングしたブラックカラーのケーキなど、斬新かつスタイリッシュなデザインが大きな特徴なんです。

【金箔の使い方が上手すぎる!!!】

中でも、もっとも目を引くのは、ケーキにゴールドカラーが取り入れられているところ! 主に“ 金箔(gold leaf)”が使われているようですが、金箔を使用した料理と聞くと、なんとなく重厚感があって、渋そうなイメージがありますよね。

しかし「Sweet Creations By Zena」のケーキにおける金箔の使い方は、甘くて、品があって、とってもファンタジック。

ユニコーンケーキの角の部分をゴールドにしてみたり、ブラックケーキによく映えるように、トッピングのマカロンをゴールドに染めたりと、大胆ながらも決して仰々しくならない、心憎い配色なんですよねぇ。

【洗礼のために作られたケーキが美しすぎてため息…】

わたしが1番好きなケーキは、真っ白なケーキにゴールドのティアラを模したデザインがほどこされている1品です。

洗礼のために作られたという、円筒形の大きなケーキ。中央と下部にあしらわれたゴールドのティアラは、控えめで繊細で、洗礼という神聖な場にふさわしいビジュアルをしています。

大きなケーキ以外にも、純白のミニカップケーキがたくさん作られていて、トップにはやはり、ゴールドのティアラがちょこんと乗せられていました。ああもう、センスよすぎて悶絶……!

こんなケーキが出てきたら、もったいなくって食べられないっ。食べ物というより “芸術品” を眺めているかのような気分になるインスタグラムは必見です。画面をスクロールする手が止まらなくなること、ウケアイですよぉ~!

参照元:Instagram @sweetcreationsbyzena
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼きゃわわわ♡♡♡