お笑いタレントとしてのみならず、いまや女優やファッションプロデューサーとしても活躍する渡辺直美さん。2017年7月には海外版『VOGUE』の公式YouTubeチャンネルにメイクアップ動画が公開され、世界中から注目を集めたことも記憶に新しいところ。

そんな渡辺さんが、またまた『VOGUE』に登場! 今回はUS版『VOGUE』がウェブサイトで彼女に関する紹介記事を掲載しており、渡辺さんも自身のインスタグラムで喜びを爆発させています。もうこれ、間違いなく世界進出しちゃってる……よね!?

【長文なうえに濃い内容の紹介記事】

US版『VOGUE』のウェブサイトに掲載された渡辺直美さんの紹介記事を見てみると、とにかく長文なうえに、その内容がめちゃくちゃ濃い!

渡辺さんのプロフィールや略歴をはじめ、自身のブランド『PUNYUS(プニュズ)』のこと、主演ドラマ『カンナさーん!』のこと、体型に対する考え方や将来の夢などトピックスが盛りだくさん。

渡辺直美さんに実際にインタビューして作られた記事ですが、とても丁寧に深堀りして書かれているのがわかります。なんていうか、渡辺さんに対する見せかけだけじゃない本物の愛情やリスペクトが伝わってくるの!

【渡辺さんもインスタで喜びを爆発】

渡辺さんもこの記事には感激したようで、インスタグラムでハッシュタグをつけて

#頭クラクラするぐらいとりあえず全部読んだ
#内容に愛が詰まってて嬉し過ぎてさらにクラクラ
#世界進出w

など喜びを爆発。

これにはファンからも「すごーい!! なおみちゃんおめでとうー」「Vogue の直美さんに対する丁寧であったかい姿勢が伝わってくる記事だね」「これからも日本で女性の大切さとplus sizeのために頑張ってね」といった声が寄せられています。

中には「Huge fan of yours in the USA!!(アメリカにいるあなたの大ファンです)」と海外のファンからのメッセージもありましたよ。

【今後は世界のファッションアイコンに……!?】

『VOGUE』はファッション誌ということもあり、今回の記事でも大きく取り上げられているのが、渡辺さんのファッションアイコンとしての存在について。

スリムな女性が多く、洋服のサイズ展開が豊富ではない日本において、プラスサイズボディの彼女が人気と影響力を持つことはとても大きな意味があるというようなことが書かれています。

たしかに、スリムになりたい女性が多いなか、体型を気にせず好きなファッションを心から楽しむ彼女の姿に感化された女子は絶対に多いはず!

今後ますます日本のファッションアイコンとして世界中から熱い注目を集めそうな渡辺直美さん夢は2020年の東京オリンピックの閉会式に出ることだそうですが、今の彼女の勢いならそれが叶ってもなんらおかしくないですね!

参照元:Instagram @watanabenaomi703US版 VOGUE
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼「Vogue Magazine」ツイートより。“世界的ファッションアイコン”の文字が……!!

▼しかし写真集に使う写真も掲載されちゃってたようです