映画『ゴーン・ガール』にも出演していたモデルで女優のエミリー・ラタコウスキーさん(26)が、映画プロデューサーで俳優のセバスチャン・ベア=マクラードさんと電撃婚をして話題になっています。

驚くのは、2人はまだ出会って数週間の間柄だということ。そしてセレブにもかかわらず、結婚式をニューヨークの市庁舎で行ったこと!

海外サイト「HelloGiggles」によれば、結婚式の日、エミリーさんは「ZARA」で購入したマスタード色のパンツスーツを着用して市庁舎に登場。ごく親しい友人たち数人に見守られながら、パートナーと共に永遠の愛を誓ったのだそうですよ。

【「ZARA」を選ぶところが最&高】

言うまでもありませんが、結婚式の花嫁衣装といえば、純白のウェディングドレスが定番です。以前 Pouch では真っ黒なドレスを選んだ花嫁さんを紹介しましたが、マスタード色というのはさらに斬新!

しかもハイブランドではなく「ZARA」ってところに、親近感を感じずにはいられません。

そういや『セックス・アンド・ザ・シティ』のキャリー(ファッションオタク)が最終的に選んだウェディングドレスも、ハイブランドではなく、古着屋で買ったヴィンテージのスーツだったっけ……。

💍ny💍

A post shared by Emily Ratajkowski (@emrata) on

【ラフな装いがイイ感じなのです♪】

足元は黒のサンダル、そして頭にはヴェールをあしらった黒のハット。シックにキメたエミリーさんの横で笑顔を浮かべる夫のセバスチャンさんも、ジャケットは羽織っているもののノーネクタイとラフな装いで、一見すると結婚式を挙げたカップルにはとても思えないっ。

けれどこのラフさが現代的なカップルといった雰囲気で、なんとも好印象です。改めてエミリーさん、セバスチャンさん、ご結婚おめでとうございま~す♡

At the function

A post shared by Sebastian Bear (@sebobear) on

【この服、日本でも取り扱いあり◎】

ちなみに……エミリーさんの着用している「ZARA」のパンツスーツですが、日本の「ZARA」でも取り扱っているんですよ。

ベルト付きジャケットは1万3990円で、パンツは7990円。上下合わせて購入しても2万1980円とお値打ちですので、幸せにあやかりたいという人はゲットしてみるといいかも!?

参照元:Instagram @emrataInstagram @sebobearHelloGigglesZARA 日本
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼まさに電撃婚!

💫

A post shared by Emily Ratajkowski (@emrata) on

▼「ZARA」のパンツスーツ(上下別売り)はこちら☆