ディズニーシーに行ったら必ず楽しみにしていること……それはお酒!

ディズニーシーでは、毎回シーズンに合わせて可愛らしいカクテルが登場しています。以前紹介した七夕限定のカクテルなんて、さりげない可愛さがたまんなかったですよね。

そして、現在開催中のディズニー・ハロウィーンでは、ヴィランズが主役のちょっぴりダークなカクテルが続々登場しているのです♪

そこで今回は、酒好きの私が選んだハロウィーン向けのオススメカクテル3種をご紹介! さらに、アルコール提供までにかかった時間もお伝えするので、ファストパスなど、忙しく園内を巡る人はよかったら参考にしてくださいね!

【ヴィランズの邪悪な心をイメージ】

・スパークリングカクテル(ざくろ&ブルーシロップ)
提供場所:ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ
待ち時間:2分(ほとんど並ばなかった)
お値段:680円

ヴィランズの邪悪な心を色彩で表現したというカクテル。見た目は濃いワインのよう……んが、中身はテキーラとグレナデン(ざくろ)シロップ、ブルーシロップ、ライムジュース。飲んでみると柑橘系のさっぱりした味わいです。若干アルコール度数高めな感じがしたので、お酒が弱い人はご注意を。

【真っ赤なビールの正体は…!】

・ビアカクテル(ざくろシロップ)
提供場所:バーナクル・ビルズ
待ち時間:約30分
お値段:680円

なんとも怪しくて、鮮やかな赤色のビール。この真っ赤な色の正体は血…ではなく、ざくろ。ざくろの甘くてジューシィな味と、ほのかに感じるビールの苦味がちょうどいいバランスで、ビールが苦手なひとでも飲めちゃいそう!

ただ、待ち時間が半端なかった……!! このお店はとっても人気なのか、常に行列ができていました。購入する際は時間に余裕を持つことをオススメします!

【ジュースみたいで一番飲みやすいカクテルはコレだ!】

・ビアカクテル(サワーホワイト)
提供場所:ニューヨーク・デリ
待ち時間:約2分
お値段:680円

見た目は普通のビールに見えるけど、今回紹介する中で最もジュースみたいなカクテルです!

泡の上にトッピングされた真っ赤なパウダーは、イチゴのフリーズドライで甘〜い香り。グビっと飲んでみると、オレンジジュースのようなフルーティーな味と、イチゴパウダーの甘い香りが混ざり合い、とってもスイートな世界へ誘ってくれるのです。

こちらはビアカクテルを注文すると、目の前で作ってくれる様子を見ることができます!

【発見:レストラン提供のカクテルは混まないよ!】

今回、いろんなカクテルを飲んで回って気が付いたことがあります。

それは、レストラン系が提供するお店は、ほとんど待ち時間がないこと。ランチタイムを外せば、レジの多いレストラン系は客の流れがスムーズ。だけど、外にある店舗はレジ1つで対応するので、行列ができやすいみたいなのです。

もしお酒が飲みたくても、急いでいて時間が無い場合は、レストラン系のお店に行くべし!

今回紹介したメニューは2018年10月31日までの限定販売です。ヴィランズの世界に酔いしれるアルコール、ぜひ味わってみてくださいね。 ただし飲みすぎは、ご注意を!

参考リンク:東京ディズニーリゾート
取材協力:東京ディズニーリゾート(c)
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

▼ビアカクテル(サワーホワイト)は毒リンゴのサンドイッチと相性抜群だよ!

▼いつもアルコールと一緒にディズニーシーを楽しむ私でした