タトゥーを入れたくて入れたくてたまらない時期というのが、人生の中で一瞬くらいはあるもの(わたしだけ?)。昨今海外のタトゥー業界で流行っているのは、真っ白なインクを使用した “ホワイトタトゥー”

試しにインスタグラムで「#whitetattoo」や「#whiteinktattoo」と検索してみると、出るわ出るわ、ホワイトタトゥーに魅了されている人の多いこと!

実際に目にしてみると肌なじみが良い印象で、存在を主張しすぎていないところがすこぶるオシャレ。文字を入れる人からモチーフを入れる人までデザインもさまざまなんです。

【芸術性が増す気がする…!】

ホワイトタトゥー挑戦者の中でまず目につくのは、女性たち

バラやポピー、月や雪の結晶といったフェミニンなデザインが、柔らかそうな肌にすうっと溶け込んでいる様子は芸術的。皮膚の上にうっすらと浮かび上がる質感はどこか艶っぽくもあり、気がつけばじーっと見入ってしまいます。

【繊細なデザインがハマる!】

他のタトゥーと比べると儚さのようなものも感じるので、デザインは繊細であればあるほど良さそう!

たとえばレースを連想させるようなモチーフは、ホワイトタトゥーだからこそハマるデザインといえるのではないでしょうか。

【あまり目立たせたくない人にはいいかも】

またホワイトタトゥーはあまり目立たないので、「タトゥーは入れてみたいけど……あまり周囲にはバレたくない!」なーんて人には打ってつけかも?

モチーフによってはかすり傷のように見えないこともないので、カラフルなタトゥーよりもハードルが低いという印象を覚えました(あくまでも個人的な感想です)。

【直後の肌の「痛々しさ」は強めです】

ただひとつ気になるのは……タトゥーを入れてからしばらくは赤く腫れあがってしまうという点。

これはホワイトタトゥーにかぎりませんが「カラフルなタトゥーよりも “傷っぽい” 」という印象も手伝ってか、落ち着くまでは痛々しく見えてしまうと言いますか……。

「痛そうだからやっぱ止めよう」と思う人も、少なくなさそうな気がするぞ~!?

参照元:Instagramハッシュタグ #whitetattoo #whiteinktattoo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼かわいいけど…見てるだけでヒリヒリする~!

▼とはいえやっぱり素敵

View this post on Instagram

Keeping on with tattoo appreciation posts. @murielzaotattoo was able to snag a better pic of my white ink than I can ✨ Its now about two years old, and pops so much, it’s basically all anyone sees when I’m in public. I am very fair and my chest seems to reflect cooler tones. White ink is not for everyone, you will get different results with different skin types. I do not suggest it as a first tattoo, if you want a tattoo “no one can see” don’t get one. White gets a bad rep but there are a ton of factors you have to think about (application, aftercare, the clients skin tone) that affect the final outcome. All that being said I still love white ink tattoos and the beauty in how delicate they are. I will be eventually adding more to my throat at some time Swipe right for unfiltered photo. ***My artist is not taking on any new white pieces at this time***

A post shared by Brittany Graves (@brittanylynngraves) on