大人から子どもまで根強い人気を誇るスタジオジブリ作品。数多くのグッズが出ていますが、中でもこの夏オススメしたいのが、『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『千と千尋の神隠し』の3作品をモチーフにした扇子をはじめとする夏小物です。

【ノスタルジックな夏のジブリキャラたち】

4種類ある扇子は各作品の世界観を織り交ぜながらも和をデザインにしたもの。

中でも注目は夏の夜を思わせるアイテム。「となりのトトロ 扇子 花笑み花火」は、夏の夜空に打ちあがった菊花火をトトロたちが眺めているかのようなデザイン。花火の音に合わせてオカリナを吹くトトロに注目です。
「千と千尋の神隠し 扇子 提灯」は、提灯を手にしたカオナシと美しい灯りの灯った世界が描かれています。作品に出てくる看板を散りばめたデザインになっていて雰囲気満点です。

このほかにも色とりどりの花模様と線を使ったトトロの扇子やや「魔女の宅急便」の黒猫・ジジが描かれたデザインなども!

扇子は各2980円(税別)。台紙裏面には作品と扇子のデザインをイメージした俳句があしらわれていたり、キャラクターのオーナメントがついていたりと細部まで楽しめる作りになっています。

【「扇子袋」や「風鈴」も】

そして、扇子とセットで使える「扇子袋」(全3種、各1000円)も登場。日本の和の色にちなんだ生地色のシンプルなデザインで、ワンポイントの刺繍がよく映えます。

このほか、老舗の風鈴店が作る「となりのトトロ 江戸風鈴 花火」(税別3800円)も発売中。

各アイテムは全国のどんぐり共和国やオンラインショップそらのうえ店で好評販売中です。暑さも本格的になるこれからの季節。今年の夏は、大好きなジブリ作品の扇子や風鈴で涼やかさを取り入れてみてはいかが?

参照元:プレスリリースどんぐり共和国公式 オンラインショップそらのうえ店
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.