いよいよ待ちに待った夏休みシーズンに突入! 旅行や帰省の予定を立てている人もいることでしょう。

列車の旅のお供といえば、なんと言っても「駅弁」です。

というわけで今回ご紹介するのは、JR東日本が発表した「品川駅のお弁当売上ランキング TOP10」! ハンバーグにお寿司、ド定番の “海苔弁” など、見ただけでよだれが出ちゃいそうなお弁当が勢ぞろいしておりますよ~。

【品川エキュート人気店のお弁当TOP10!】

今回ランキングの対象となったのは、空港や新幹線などアクセスが便利な “ターミナル駅” 、東京・品川エキュート内にある弁当・惣菜ゾーン「トラベラーズキッチン」。2019年3月のリニューアル時には、わずか10日で約2万9000個を売り上げたそう。

この中で人気ナンバーワンを獲得したのは、果たしてどんなお弁当なのでしょう? 気になるTOP10をさっそくチェック!

【1位はあの有名店の「ハンバーグ弁当」でした☆】

1位 つばめグリルDELI「特製デミグラスソースハンブルグステーキ弁当(1030円)
つばめグリルの看板メニュー「ハンブルグステーキ」のお弁当バージョンが堂々の1位! デミグラスソースがたっぷりかかった、ボリューム満点の1品です。

2位 築地 竹若「竹若にぎり」(1550円)
みんな大好きなお寿司が2位にランクイン。本マグロが5貫(!)も入っているのでマグロ好きにはたまりませんっ。赤身や中トロなど味くらべもできますよ~。

3位 sakana bacca「ばらちらし丼」(1280円) ※エキュート品川限定
またまたお寿司が上位にランクイン! 本マグロやカンパチ、サーモンなど、魚屋の新鮮なネタを使ったばらちらし丼です。

4位 肉卸小島「黒毛和牛低温調理ステーキと焼肉2色弁当」(1880円) ※エキュート品川限定
創業85年の “食肉卸” の老舗が手がけたステーキ弁当。網焼きで焼いた風味豊かな焼肉と、低温でじっくり調理したステーキを味わえるんだって!

5位 なだ万厨房「琴」(1350円)
日本料理の「なだ万」が手がけた、懐石料理のようなお弁当。煮物、焼物、揚げ物などを、バランス良く食べることができます。

6位 日本橋だし場 OBENTO「かつおづくし弁当」(1200円) ※エキュート品川限定
個人的に注目しているのは、かつお節専門店・にんべんによる「日本橋だし場」のこちらのお弁当! 和と洋2種類の味のご飯とお惣菜が入った豪華版で、見た目も華やかです。

7位 とんかつまい泉「やわらかヒレかつ弁当」(1078円)
おなじみ「まい泉」の人気弁当がランクイン。お店自慢の “箸で切れるほどやわらかいヒレかつ” を堪能できます。

8位 てとて「おいしい海苔弁当」(1080円)
脂の乗ったシャケに卵焼き、煮物など、定番おかずがずらりと入った海苔弁。磯の香りが際立つ海苔と合わせるのは、旨味が凝縮された鰹節です。

9位 グッドモーニング バンコク「鶏ひき肉のバジル炒めのせごはん」(864円)
人気のタイ料理「ガパオ」が9位にすべり込み! 粗めの鶏ひき肉や野菜を炒め、フレッシュなタイバジルとナンプラーで風味づけしたエキゾチックな一品です。お値段がリーズナブルなのも魅力的。

10位 みのりみのるキッチン「みのる特製国産牛豚ハンバーグ2段弁当」(1300円)
全農がプロデュースする弁当・惣菜店が手がけたお弁当。特製ハンバーグに大根おろしを合わせて、お野菜と一緒にさっぱりいただけるみたい♪

いかがでしたか? 中にはエキュート品川でしか食べられないお弁当もあるので、気になるものがあったら、長旅のお供にぜひゲットを~~~!

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

スライドショーには JavaScript が必要です。