2020年3月6日に発売される『InRed(インレッド)』4月号の付録は、「ミッキーマウス スマホも長財布も入るミニショルダーバッグ」。

ありそうでなかったエクリュカラーのバッグ正面には、ヴィンテージ風ミッキーがちょこん♪ 大人っぽさと遊び心を兼ね備えたデザインがとっても素敵なんです!

実物が編集部に届いたので、気になる細部をチェックしてみました☆

【春らしいカラーがうれしい!】

こちらのミニショルダーバッグは、なんといってもやわらかいオフホワイトのエクリュカラーが魅力

これまでいろいろな付録バッグをレビューしましたが、黒や茶といった暗めカラーの物が多かったので、この明るく春らしい色がとっても新鮮です。

素材はこまかな筋模様が入った合皮で、かなり高級感があります。白いアイテムは汚れるのが気になりますが、布ではないのでお手入れしやすそうなのも嬉しい!


さらに、正面のヴィンテージ風ミッキーが描かれたタグがアクセントに。このミッキーのおかげで、気軽にお出かけに使いたくなる親しみやすさがあると感じました。

【長財布&スマホがすっぽり入ります】

サイズ感は、メイン収納部分には長財布が、サブ収納部分にはスマホ(iPhone11)がすっぽりと入るくらい。


メイン収納にはメッシュポケットもついているので、中身がごちゃつく心配もなさそうです。


試しにめいっぱい物を入れてみたのですが、素材がしっかりめ&マチもちゃんとあるからか、形が大きく崩れることもなく収まりました。



この容量があるなら、ちょっとそこまでのお出かけバッグとしては十分だと思います!

なお、ショルダーストラップの長さは調整可能で、これまで見てきた付録に比べるとやや余裕を持たせた長さがあると感じました。


最大限まで長くしなくても、腰骨の位置くらいにバッグの取り出し口が来るよう調整できます。上着の厚みやコーディネートにあわせて長さを変えられるのは嬉しい♪

【増刊号もミッキーづくしだよぉ!】

『InRed』4月号は、「ミッキーマウス スマホも長財布も入るミニショルダーバッグ」がついて税込1100円。さっそく今日から使いたいと思わせてくれる付録だったので、明るい色のミニショルダーを求めている人やミッキー好きの人はぜひ〜!

なお、セブンイレブンおよびセブンネットショッピング限定販売の『InRed』4月号増刊(税込1150円)特別付録は「ミッキーマウスのポーチ2個セット」です。


ミッキーのお顔をドドーンと配した容量たっぷりのポーチに、ミッキーの「手袋」そのまんまの形をしたコインパースと、こちらもファンにはたまらない “ミッキーづくし”でおすすめですよ☆

参考サイト: 宝島社 InRed
撮影・執筆:森本マリ
Photo: (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.